便秘を解消するために運動が効果的なのはよく知られていますが、運動が苦手な方にとっては継続する
のが難しいこともありますよね。
そんなあなたに、朝晩2分でできる簡単オススメの「美腸ヨガ」の効果をご紹介。
そして、先日、フジテレビの【腸を知って身体のお悩み解決SP】で放送され、
番組内で東尾理子さんと、大石絵里さんが挑戦し、効果があった美腸ヨガのポーズをご紹介いたします。
thinkstock (15227)

また忙しい方にとっては、運動をする時間がなかなかとれないということもあるでしょう。

そこでおすすめなのがヨガです。

ヨガはゆったりとした動きがメインですので、運動が苦手な方でもポーズさえ覚えてしまえば無理なく行うことができますし、時間がなくても夜眠る前の10分程度で効果を発揮することができます。

しかし、なぜヨガが便秘に効果的なのかと疑問に思う方もいるはずです。 その答えはいくつかありますが、まず挙げられるのが特有の呼吸法です。

ヨガは深くゆっくりとした呼吸をしながらポーズをとっていきますが、この呼吸によって腸の動きを司る副交感神経を活発にすることができるのです。

これによって腸の働きがよくなるため、便秘解消につながっていくのですが、特にストレスが引き金となっている痙攣性便秘に高い効果を発揮することができます。

次に、普段使わない体の中の筋肉を刺激することができるのもヨガが便秘に効果的な理由です。

ヨガはゆっくりとした呼吸で体を捻ったり、反ったり、丸めたりと普段の生活ではあまりしないようなポーズをとりますので、体の内外両方の筋肉を使うことができるのです。

特に便秘の方は腹筋が弱くなっていることが多いので鍛えることは大切なのです。

このようにヨガには便秘解消に効果的な要素があるため、特に効果的とされるポーズなどを重点的に継続して行っていくとよいでしょう!!

便秘に効果的な、「美腸ヨガ」のポーズとは?

美腸ヨガは、朝と夜の2回、ポーズを分けて行うと効果的

腸ヨガは寝ポーズ・座りポーズがメイン、呼吸法は全て腹式呼吸で行います。

・朝の腸ヨガでは、睡眠中に静まった交感神経を高め、腸に刺激を与え活発にし排便を促すための2つのポーズを行います。

・夜の腸ヨガでは、興奮状態にある交感神経を鎮め、腸のポジションを正しい位置に整え、消化を促すための2つのポーズを行います。

朝の美腸ヨガは「マーメイドのポーズ」と「ヨットのポーズ」

マーメイドのポーズ

マーメイドのポーズ

ヨットのポーズ

ヨットのポーズ

夜の美腸ヨガは「猫のポーズ」と「バッタのポーズ」

猫のポーズ

猫のポーズ

バッタのポーズ

バッタのポーズ

朝晩に2分の「美腸ヨガ」のオススメポーズで切実な便秘のお悩みを解決してくださいね!

関連する記事

美腸ヨガで東尾理子さんも便秘改善!朝晩2分で悩みを解決のポーズとは!」に関連するキーワード

「美腸ヨガで東尾理子さんも便秘改善!朝晩2分で悩みを解決のポーズとは!」のライター