2017年4月6日 更新

先物取引(Futures) とは? Ver.1 ~オトナ女子資産運用~

オトナ女子資産運用シリ-ズ! 初心者でもわかる!先物取引(Futures)についてわかりやすく説明します。

1,140 view お気に入り 0
先物取引(Futures) って何?
先物取引の仕組みをわかりやすく説明します。

先物取引(Futures)とは?

先物取引(futures transaction、forward trading)とは…
将来の商品を取引することです。
gettyimages (31140)

通常の取引では、その場でお金を支払って、その場で商品(モノ)を受け取ります。これを「現物取引」と言います。

それに対して、先物取引は、
あらかじめ決められた日にちに決められた価格で商品を売買しましょうと約束する取引です。

「先のモノを取引する」=「先物取引」と思うとわかりやすいと思います。
gettyimages (31146)

先物取引(Futures)その仕組みとは?

わかりやすく、具体例を用いて先物取引の仕組みを説明します。

thinkstock (31152)

ワインが大好きなAさん。

新種の現在1本10,000円のワインを試しに1本買いました。
試飲をして気に入ったので、この時にこのワインを2か月後に12本(1ダ-ス)買う約束をします。

10,000円(1本)×12本=120,000円
thinkstock (31153)

ところがこのワインが一躍、有名になり1本20,000円にまで値上がりしました。
その時、Bさんが1本20,000円になったワインを12本買いたいと言ってきました。

Aさんは、1本10,000円で買うと約束したワインをワイン業者経由で、Bさんに1本20,000円で売ることができます。
thinkstock (31156)

ここでAさんは
10,000円(1本)×12本=120,000円 ①

Bさん
20,000円(1本)×12本=240,000円 ② 

Bさん②-Aさん①=120,000円 ③<利益>
120,000円の利益が出ます。

買う約束をした日にBさんは②でワインを買い、Aさんは差額(利益)の120,000円③をワイン業者から受け取りました。

先物取引の利益とは、簡単に説明するとこのような仕組みなのです。

値上がりしそうなものを予測し、先に購入しておいて値上がりしたときに売れば利益の図がコレです。
でも、実は、値下がりを予測しても利益を得ることができるのが先物取引なのです。
thinkstock (31158)

36 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪



投資信託(investment trust ) とは? ~オトナ女子資産運用~

投資信託(investment trust ) とは? ~オトナ女子資産運用~

~オトナ女子の資産運用~投資信託 (investment trust : mutual fund)について簡単に説明します。
Miwa | 1,655 view
わかりやすい!ブロックチェーン(blockchain)について ~オトナ女子資産運用~

わかりやすい!ブロックチェーン(blockchain)について ~オトナ女子資産運用~

ブロックチェーン(blockchain)っていったい何?ブロックチェーン(blockchain)の仕組み、まずはビットコインをからめてわかりやすく説明します。
Miwa | 1,446 view
ビットコイン(Bitcoin)について ~オトナ女子資産運用~

ビットコイン(Bitcoin)について ~オトナ女子資産運用~

ビットコイン(Bitcoin)とは?円やドルなどの通貨との違いは?よく使われる用語を用いて説明します。
Miwa | 3,279 view
貧困女子になりたくない!老後の準備③iDeCo(個人型確定拠出年金)

貧困女子になりたくない!老後の準備③iDeCo(個人型確定拠出年金)

オトナ女子の賢い老後の準備としてiDeCo(個人型確定拠出年金)
Masae | 2,007 view
貧困女子になりたくない!老後の準備②貯金計画

貧困女子になりたくない!老後の準備②貯金計画

オトナ女子の気になるお金事情をズームアップ
Masae | 1,626 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Miwa Miwa




【月間ランキング・TOP30 】はこちら

DECIEL~デシェル~

自由が丘〜kalaku〜