毎日、コーヒーを飲むという方は多いかと思います。カフェタイムやランチのあとも、やっぱりコーヒーという方。この秋は、ちょっぴり気分を変えて「紅茶時間」楽しんでみませんか?ポットを使った「キチンと紅茶」はちょっと面倒!ティーパックを利用して「シンプル紅茶時間」作ってみませんか?

今、オトナ女子に紅茶をもっと飲んで欲しい そのワケ

その理由は紅茶の成分にあります♪

「こんな効果まであるの?紅茶に隠されている効能を知ろう」
まずは紅茶が持っている効果を一覧にしてみてみましょう。驚きの結果が出ましたよ!!
抗酸化作用で美容に良い
ハイドロキノンで美白効果がある
カフェインで疲労回復効果がある
α波の香りでストレス解消できる
カフェインが運動能力を高めてくれる
カテキン類が目の疲れを取ってくれる
ビタミン・ミネラルで栄養補給
カルシウムやカリウムで成長をサポート
胃酸の働きを活発にして消化不良を解消
インフルエンザの感染を抑えてくれる
高血圧・糖尿病・脳卒中など成人病を予防できる
動脈硬化の進行を抑えてくれる
アレルギーの予防にも効果的
白癬菌への殺菌効果で水虫対策
抗がん作用でがんを抑制できる
ピロリ菌を殺菌し胃炎や胃がん予防もできる
虫歯や歯垢を防止して歯周病予防できる
紅茶カテキンの消臭効果で口臭予防
殺菌作用で食中毒を解消してくれる
ストレートティでダイエット効果がある
利尿作用・便秘解消で減量効果が期待できる

意外?コーヒーに匹敵するカフェイン♪

thinkstock (19372)

紅茶に含まれるカフェインには、紅茶の旨味と甘みを醸し出すアミノ酸の一種「テアニン」が含まれています。この「テアニン」は脳にα波の発生を促し、アロマテラピー効果が期待できると言われています。また、眠くなる事が無くリラックス効果が得られるため、眠くなる暇はない!だけどリラックスしたい!という忙しいオトナ女子には最適の、とても嬉しい成分なのです。

ビタミン・ミネラルが豊富♪

ぽちポチまつり すてきな紅茶ライフ|NHKあさイチ (19363)

紅茶には、カルシウム・ビタミンB1・B2・ナイアシン等が多く含まれています。中でもビタミンB1は、不足すると疲労の原因となる事もあるので、毎日の「紅茶時間」で摂取できるのは嬉しいですね。

タンニン・ポリフェノールが豊富♪

【紅茶 効能】紅茶の思いがけない効能&効果5選 (19367)

紅茶に多く含まれるタンニンには食事で摂った脂肪の吸収をゆるやかにしてくれる働きがあります。そして、紅茶に含まれるポリフェノールの一種のテアフラビンやテアルビジンという成分には、 抗酸化作用があり、活性酸素を抑制する効能があります。
活性酸素の抑制により、がんや動脈硬化、生活習慣病などの予防、オトナ女子には嬉しいアンチエイジング効果が期待できると言われています。

フラボノイドとハイドロキノンも♪

Bing images (19378)

紅茶に含まれる「フラボノイド」にも身体や肌の老化を防いでくれるアンチエイジング効果が期待できます。さらに「ハイドロキノン」には美白成分も含まれていると言われており、活性酸素の働きでコラーゲンの破壊を抑えるなどの働きをし、シミやシワ、たるみを防いでくれるとも言われています。

そしてこれからの季節に特にうれしいカテキンも♪

メディアが教えない紅茶うがい。実は最強の風邪予防法だった! | どくらぼ (19394)

紅茶に含まれているカテキンには、抗菌・殺菌作用があるため、風邪やインフルエンザの予防をしてくれる効果があります。濃いめの紅茶でうがいをするのも、風邪の予防にはおすすめです。昭和大学医学部細菌学の島村忠勝氏の実験によると紅茶でうがいをした人としなかった人を2つのグループに分けたところ、紅茶うがいをしたグループのほうがインフルエンザの感染率が低かったというデータがでました。
実は紅茶は最強のうがい薬でもあったのですね。

こんなに魅力いっぱいの紅茶♪ 簡単にできる美味しい紅茶の淹れ方を教えて!

普通のティーバッグを使って最高においしく飲む方法♪

Uf-fu | おいしいティーバッグの入れ方 (19393)

準備するもの:
・ティーバッグ(ナイロンメッシュ・テトラバッグがベスト)
・熱湯
・カップ&ソーサーもしくはマグカップ

➀カップを十分に温めておきます。カップを温め出来るだけ高温で抽出した方が、ティーバッグでも香りが良くなります。

②沸騰したお湯をカップに150ml程度注ぎ、ティーバッグをそっと沈めカップに蓋をして2分ほど蒸らします。
 
百聞不如一見 — cute-overload: My cats love when I drink tea... (19340)

③ティーバッグを2~3回静かに振りそっと取り出して♪
美味しい紅茶が出来ました~♪

最後に、気になる「紅茶ダイエット」をまとめてみました

thinkstock (19389)

「紅茶カフェイン」には脂肪を分解する作用と脂肪燃焼効果があり、「紅茶カテキン」には糖分を分解させる酵素があります。
そのため、ダイエットにも効果的だと言われているのです。さらに、紅茶には利尿作用がある上、便秘の解消にも役立ってくれます。体内にあふれた余分な水分をなくし、老廃物をしっかり排出、むくみを外に出してくれるデトックス効果が期待できます。ただし、ミルクや砂糖を入れて飲むのは禁物、ストレートで飲むようにしましょう。時には血流を良くすると言われているシナモンを足してみたり、体調が優れないときはショウガなども入れて飲むのも良いかもしれませんね。
紅茶のチカラ・紐解いてみると・その効能は思ったよりもたくさんありました。
健康維持・ダイエット・そしてこれからの季節は風邪の予防にも、手軽なティーパックで「紅茶時間」・・楽しんでみたいですね。

関連する記事

【あさイチ】紅茶のチカラを見直そう!今オトナ女子にオススメしたい紅茶の魅力。嬉しいダイエット効果も!」に関連するキーワード

「【あさイチ】紅茶のチカラを見直そう!今オトナ女子にオススメしたい紅茶の魅力。嬉しいダイエット効果も!」のライター