街でふとすれ違った女性が綺麗だなと思うことがありますよね♡

それは、全体のスタイルが良かったり、顔のつくりが綺麗であったり、髪の毛がきちんとお手入れされた状態であったりと様々ですが、やはり美しさの決め手となるのは肌の状態ではないでしょうか。
thinkstock (30733)

どんなに顔が整っていても、スタイルが良くても、肌がボロボロの状態や吹き出物でブツブツの状態であると、綺麗に見えません。

テレビで見る女優さんもハッとするほど肌が綺麗であることが多く、綺麗だなと感じる要素に肌の綺麗さは関連していると言えます。

初めて出会った人に対して、その人が大体何歳くらいであるか判断する時も、人は相手の肌の状態を見て、シワがある、シミがある、ハリがないなどの肌年齢から、その人の年齢を想像するということを無意識に行なっています。

肌がどのような状態だと綺麗にみえるのでしょうか??

thinkstock (30729)

若い頃は肌にハリがあり、くすみもないため、何もしなくても肌がツヤツヤと輝いていますよね。。。

オトナ女子から見て、10代や20代前半の女の子が輝いて見えるのは、やはり肌のハリや透明感にあります。

それでも、女性であればいくつになっても美しいと思われたいと感じることが普通です。

遺伝などで元々の肌質が良く、歳を取ってもあまりシミやシワに悩んでいないという羨ましい肌質の人も存在しますが、多くのオトナ女子は現状を維持するためにも日々様々な努力が必要となります。

肌を若々しく保つための美容法には実に様々なものがあります。
thinkstock (30724)

とことん肌の状態を良くしたいという人の中には美容整形を行う人もいます。
美容整形には抵抗感がある人もいたり、そもそもお金がかかり、また繰り返し行う維持費も必要になってくることから、一般的にはエステに通ったり、自宅でできるセルフケアを行なっている人が多数を占めているでしょう。

肌の良い状態をキープし、老化を防ぐためには、日々のケアが大切になってきます。

そのため、自宅で行うセルフケアが重要になってきます!!

そのため、自宅で行うセルフケアが重要になってきます!!

手軽にできるとと言えば、リンパマッサージをしたり、基本のスキンケアをしっかりすることです。

美容液などを使ってより高い効果を求める人もいますが、まずはクレンジング、洗顔、保湿などの基本のスキンケアをしっかりと行うことが美しい肌を手に入れる第一ステップとなります。

肌質は人それぞれ異なるため、口コミで良い商品が必ずしも自分の肌に合うわけではなく、自分の肌に合ったスキンケアを見つけることが大切です。

thinkstock (30731)

また、時にスキンケアをやりすぎて肌を痛めてしまうこともあるため、肌に負担をかけすぎないように、必要最低限のものだけを使うということも正しい選択だと言えます。

疎かにしがちなベースメイクこそ丁寧に!!

また、メイクをする際にはベースメイクをしっかりと施すこともオトナ女子には重要になってきます。

thinkstock (30740)

若い頃はファンデーションだけで十分でも、年齢を重ねるとそれだけでは不十分で、コンシーラーや化粧下地など、しっかりとカバーしたいところをカバーできるような優秀なアイテムを揃えるようにしましょう。

ファンデーションの厚塗りは老けて見られる傾向があり、厚ぼったい顔になってしまいます。

thinkstock (30746)

透明感のある若々しい肌質を作りあげるためにも、ファンデーションの厚塗りは避け、ベースメイクでしっかりと肌を整えてあげて、ファンデーションで軽く最後に整えてあげる程度にするようにしましょう。
また、年齢とともに肌の状態が変わっていくため、いつまでも若い頃と同じメイクアップ製品を使い続けるのではなく、年齢や肌の状態に応じて、今の自分に必要なコスメを上手に取り入れていくことが大切です。

コスメ以外にも、肌の状態は食生活や生活習慣も大きく関わってくるため、バランスの良い食事を意識し、ストレスの少ない生活習慣を意識するようにしましょう。

関連する記事

美しさの決め手はやはり肌!!」に関連するキーワード

「美しさの決め手はやはり肌!!」のライター