目次

石垣島では雑貨やインテリアショップなど、魅力的なお店がいくつも展開していて、若い人を中心に親しまれています。手作りで自分だけのオリジナル雑貨が作れる、そういったお店もあるほど、石垣島のインテリアショップは盛んです。

石垣島では雑貨やインテリアショップなど、魅力的なお店がいくつも展開していて、若い人を中心に親しまれています。
お店が集中しているのは市役所通りで、フェリーの発着場所に近いエリアに集まっているので、広範囲を歩き回らなくても済むのが便利です。
地域性も相まって、雑貨やインテリア類はどれも、沖縄から伝わり採用されているデザインの傾向があります。
ナチュラルな小物や実用性の高い日用品に、可愛らしいインテリアを見て楽しめるのが特徴です。
シーサー

シーサー

このインテリアショップでしか買えない、そういう商品を取り扱うお店が少なくないのも、石垣島ならではのポイントです。
変に飾るようなことはなく、良いと思った商品を自然に展示して販売を行う、これがどのお店にも備わる共通点です。
お店は何時でも入りやすい大らかさがありますし、店内ではゆったりと時間が流れる感覚が得られます。
商品を手に取ってみたり、比較してお気に入りが見つけられるのも魅力の1つです。
購入を急かされるようなことはありませんし、見て楽しめるように工夫してあるので、時間を掛けて本当に欲しいものが見つけられるでしょう。
カップとお皿を始めとした日用品や、可愛らしいバッグとサンダルなどに、飾って楽しめる小物も魅力です。
吊り下げタイプの小物や、小物入れもまた楽しいですから、石垣島に訪れたらこういう商品を取り扱うインテリアショップをおすすめします。
中には、手作りで自分だけのオリジナル雑貨が作れる、そういったお店もあるほど、石垣島のインテリアショップは活動が盛んです。
器用不器用や上手い下手に関係なく、自分で作って完成させることに意味がありますし、文字通り世界に1つしかない1点ものが手に入ります。
沖縄や石垣島でお馴染みの、シーサー作りの雑貨店も存在するので、ますます個性的なアイテムをできるチャンスがあります。
市販品でも可愛らしいですが、手作りはやはり愛着の大きさが違いますし、作る思い出が付加価値となります。
家族や友人同士で訪れて手作りに臨めば、それが思い出になる上に、作ったアイテムが形として残ります。
カップル同士や親子でも参加できますから、石垣島のインテリアショップを思う存分楽しみたいのであれば、手作り体験に挑戦してみるのがおすすめです。
手作りに興味がなかったり時間がなくても、インテリアショップが充実するエリアなら、複数店舗を見て回ってお気に入りが見つけられます。
島の南側は店舗が充実しているので、誰にでもおすすめできるエリアですが、案外北側にも店舗がありますから、こちらも要チェックとなります。
店舗数の割合は南側に譲るものの、人気や評判は同様に良好ですし、満足のお買い物が実現する可能性が高いです。
雑貨やインテリアを手作りできるお店も勿論あるので、南側まで足を伸ばす時間的な余裕がなくても、十分に楽しむことができます。
各店舗に共通するのは、どのお店も独自性を持っていて、店舗の外観から店内に至るまで雰囲気が異なることです。
しかし、手頃な価格設定やゆったりとした雰囲気は、島全体に漂っている空気と同じで、気兼ねなく足を運んだり商品を手に取る切っ掛けを与えてくれます。
高額な商品もありますが、どちらかといえば手頃さを重視しているので、学生さんでも予算内で楽しいお買い物が楽しめます。
身につけることで楽しくなるアクセサリーもありますから、気になるお店を見つけたら、足踏みをしないで思い切って入ってみましょう。

元のページを表示 ≫

関連する記事

関連する記事

石垣島エリアの雑貨・インテリアショップに行こう!」に関連するキーワード

「石垣島エリアの雑貨・インテリアショップに行こう!」のライター