目次

気付いたら、ダメンズとばかり恋をしてしまっていませんか??

thinkstock (33231)

ちゃんとした恋愛をして、幸せになりたいと思っているだけなのに思うようにいかない。。。

なぜかダメンズばかりに恋をしてしまう人が多いのです。

今度こそと次の恋愛に進む時にはそう心に誓うはずなのに、自分でも気がついていない悪い癖が出てしまうのです。

自分の行動で、相手をダメンズにしている可能性もあります。

お金が足りないと言っている彼についお金を貸してしまったり欲しい物を買ってあげてしまったり、そういった積み重ねが相手をダメにしてしまうのです。

thinkstock (33230)

やってあげたくなる気持ちを抑えるのは大変なことです。


ですが、自分が何とかしてあげないと、困るかもしれないと思わないようにしましょう。

女性は母性本能で、ついやってあげたりお世話をしてしまうのです。

gettyimages (33232)

放っておけないと思うと、やらずにはいられなくなってしまうのです。

そうした行動が、相手を堕落させてしまい自分で解決しようとしない人間にしてしまうのです。

困った時に、自分で乗り越える力がないと周囲の人に頼ってしまいます。

自分でやらなくても、何とかなるという考えになってしまうのです。

そうしたことを繰り返しても、自分ではしっかりとした恋愛をしてきたのに何でだろうと思ってしまいます。

ダメンズばかりに恋をしてしまうのは、自分が引き寄せているからです。

お金の問題は、付き合っている時からハッキリしておかないと結婚した後が大変になってしまいます。

自分でしっかりと考えながら困らないように生活をしていかないと、お金を借りれば大丈夫と思ってしまうのです。

thinkstock (33245)

完璧な男性に恋をするよりも、少しダメな男性に恋をしてしまう自分に嫌気が差してしまうこともあるでしょう。

自分の事を必要としてくれて、『ありがとう助かった』と言われるだけで十分に満足してしまっているのが原因でもあります。

ダメンズを引き寄せないように、日頃から気を付けていくのも大事なことです。自分から何でもやらないように心がけましょう。

thinkstock (33237)

お金に困っていたとしても、お金を貸してしまうと何度も同じことの繰り返しになってしまいます。
お金にルーズな人は、時間や女性に対してもだらしないのです。
thinkstock (33241)

自分だけと付き合っているとは限りません。もしかしたら、他にも女性がいて金銭面でも免除をしてもらっているのかもしれません。

ちゃんとした恋愛をしたいと思ったなら、自分を変えることが大事です。

ダメンズばかりに恋をしてしまう自分の弱い心を鍛えなければなりません。

thinkstock (33249)

もっと自分自身を強くすることで、ちょっとしたことでも落ち込まず悩まない芯の強い女性になれるのです。

母性本能でついついやってしまうということは仕方ありませんが、それは相手をダメにしてしまうことなんだと決意することです。
自分を必要としてくれると、そこに自分の居場所があるよう...

自分を必要としてくれると、そこに自分の居場所があるように感じてしまいます。

とても居心地の良い場所で、何でも尽くしてあげたいという気持ちになるのです。恋に落ちる前に、この人はダメンズの可能性があるかどうかをしっかりと見極めるようにしましょう。

自分が嫌な思いをしたり傷つかない為にも、事前に防ぐのが一番です!!

自分が強い女性になれば、自然とダメな男性は近寄らなくなりステキな恋ができるようになります。

どうしていいのかわからなくなった時に、自分ひとりで考えないことが大事です。

thinkstock (33253)

恋愛に夢中になっていると見えなくなってしまうこともあります。

繰り返し辛い恋をしないようにする為にも、自分を大切にして毎日を過ごしていくようにしましょう。

誰か身近な人に聞いてもらったりして、自分の恋愛が間違った方向へ行っていないか判断してもらうことも良いでしょう。

thinkstock (33251)

何で自分はダメなんだろうと思わずに、自分を信じていくことです。

関連する記事

ちゃんとした恋愛したいのに。なぜかダメンズばかりに恋してしまうんです…」に関連するキーワード

「ちゃんとした恋愛したいのに。なぜかダメンズばかりに恋してしまうんです…」のライター