うちに来て~♪ 一品(イッピン)持ち寄りパーティするわよ~♪

と言われた時に、ササッと作れるオシャレで美味しい「持ち...

と言われた時に、ササッと作れるオシャレで美味しい「持ち寄りの一品(イッピン)があると心強いですよね。「さすが!イイオンナは料理も上手!」そんなオトナ女子的レシピをいくつか集めてみました。

お肉を使った一品(イッピン)

ぱくぱく揚げ豚(小島奈津子さんのレシピ)

フリーアナウンサー・小島奈津子さん考案の「なっちゃん流...

フリーアナウンサー・小島奈津子さん考案の「なっちゃん流らくらく肉料理レシピ」からセレクト。手軽に準備ができる食材と調理時間(20分)も魅力です。冷めても美味しく、アルミに包めば持ち運びも簡単。手で持って食べられるのでパーティにはもってこいの一品ですね。

材料(4人分)
アメリカン・ポーク(豚肉)肩ロース(かたまり):500g
たけのこ:1本
あさつき:8本
<A>
オイスターソース:大さじ2
しょう油:大さじ2
カレー粉 又は五香粉など:小さじ1と1/2
片栗粉:大さじ6
揚げ油:1/2カップ

作り方
1 ロースは約3cmの厚さにスライスし、筋切りして3cm角の棒状に切る。
2 たけのこは、くし型に切る。あさつきは洗って食べやすい大きさに切る。
3 ビニール袋に<A>とロースを入れて揉み込む。
4 (3)の肉の汁気をきり、片栗粉を薄くまぶす。残ったつけ汁に、たけのこを入れてからめ、同様に片栗粉をまぶす。
5 180℃に熱した油でロース、たけのこをこんがりと揚げる。
6 器に盛り、あさつきを添える。

ささみのひと口から揚げ(栗原はるみさんのレシピ)

下味をつけるひと手間さえ時間を惜しまなければ、簡単お手...

下味をつけるひと手間さえ時間を惜しまなければ、簡単お手軽・美味しい一品です。ささみは柔らかい上にひとくちサイズにカットしているので、老若男女に嬉しい・食べやすい一品。こちらもアルミで包めば持ち歩きも楽チン。小さくオシャレにカットしたレモンも持参したいですね。

材料(作りやすい分量)
ささみ…4本
香味じょうゆ…大さじ1
塩…少々
片栗粉…大さじ3~4
揚げ油…適量
作り方
1 ささみは筋を取り、少し斜めに5~6等分のそぎ切りにする。
2 [1]をボウルに入れ、香味じょうゆと塩を加えて約10分おいて下味をつける。
3 ポリ袋に片栗粉を入れ、[2]を加えてまんべんなく片栗粉をまぶす。
4 熱した揚げ油でカリッと揚げ、器に盛る。

[香味じょうゆ]
にんにく2~3片、皮をむいたしょうが小1片を薄切りにしてしょうゆ1カップに半日以上漬けたもの。
片栗粉をたっぷり、少なめの油で空気に触れさせながら揚げるとからりと仕上がります(栗原はるみさん)

こんな簡単でいいの?オーブンを使わないで作るローストビーフ

ローストビーフ | おそうざい | レシピ一覧 | 200Vオーブンレンジレシピ集 | ビルトイン電気オーブンレンジ | システムキッチン・キッチン関連商品 |  Panasonic (25349)

豪華で見栄えのいい「ローストビーフ」には、こんな作り方もあります。持ち寄りパーティのメインディッシュにもなるオシャレな一品。
材料
牛もも肉:1Kg
赤ワイン:400cc
醤油:200cc
ウスターソース:200cc
作り方
1 牛もも肉は冷蔵庫から出し、室温で1時間程度置く。
2 鍋に調味料を全て投入し沸騰直前、牛もも肉を入れ中火で20分。火を止め余熱で中まで火を通します。そのまま鍋の中に入れておき冷めてから切り分けます。

※いたってシンプルなレシピですが美味しい「ローストビーフ」が出来上がります。
20分はウェルダンに近い状態ですのでレアやミディアムなど、お好みに合わせて時間調整してください。端の方を切りながら状況を確認すると間違いがありません。肉に熱のある状態で持ち運ぶ場合は余熱で肉の状態が変わってくるので注意が必要です。
肉だけをアルミに包み、煮込んだソースは別の保存容器に入れ持ち運びます。マスタードやクレソンなどもあると、尚、良いですね。
もう少し丁寧に作りたい!正統派の作り方に近づきたいという方は
 ➀ 肉に塩・コショウ・ニンニクをすりこむ。
 ② ➀を30分程なじませたらフライパンにバターをしき、肉の表面に焼き目をつけてから鍋に入れる~といったプラスαも。

魚介を使った一品(イッピン)

白身魚の香り味噌焼き(オザミワールド代表取締役/丸山 宏人 さんのレシピ)

お酒を伴うパーティなら、日本酒にも合いそうな一品。鱈の...

お酒を伴うパーティなら、日本酒にも合いそうな一品。鱈の切り身などはスーパーでも置いているので急なパーティでも対応できそう。調理時間が15分と言うのも嬉しいレシピです。

材料(2人分) 白身魚:2切れ       
A 味噌:20g   みりん:3g  酒:3g  塩:少々 柚子の皮(細かく刻む):少々
作り方
1 魚に軽く塩(分量外)をして10分ほどおき、水洗いしてペーパータオルなどでふく。 Aを混ぜ合わせる。 1を200℃に予熱したオーブンで3分ほど焼き、2をのせて柚子の皮をふる。再びオーブンに入れて1分ほど焼く。 オーブントースターでもOKでした。

ハーフコロッケ(栗原はるみさんのレシピ)

こちらも老若男女問わず人気の一品。時間のある時にたくさ...

こちらも老若男女問わず人気の一品。時間のある時にたくさん作って「揚げるだけ」にしておけば冷凍保存もOK!中の具材をカニの他にエビ・ホタテ・シーチキンなどいろいろ変えたり、中には意表を突くようなものを入れて「コロッケ・ルーレット」も楽しいですね。

材料(16~18コ分)
・じゃがいも :2コ(250g)
・かにの身 (ゆでたもの): 150g(*なければ缶詰でもよい。)
【ホワイトソース】
・バター :20g
・小麦粉 :20g
・牛乳 :カップ1
・生クリーム :カップ1/2
【衣】 ・小麦粉 :適量 ・溶き卵 :適量 ・生パン粉 :適量(*パン粉(乾)でもよい。)
・ソース :適量(*好みのものを用意する。)
・塩
・黒こしょう (粗びき)
・サラダ油
・揚げ油
作り方
1 じゃがいもはよく洗い、芽があれば取る。皮付きのまま蒸気の上がった蒸し器に入れて、25~30分間中火で蒸す。竹串がスッと通るようになったら取り出して、熱いまま皮をむく。
2 1をボウルに入れて、スプーンでつぶす。
! ポイント じゃがいもはつぶしすぎないほうが、味よく仕上がります。
3【ホワイトソース】をつくる。鍋を弱火で熱し、バターを溶かす。小麦粉をふり入れて焦がさないように約2分間炒める。沸騰しない程度に温めた牛乳を少しずつ加え、ダマにならないように丁寧に混ぜ、生クリームを加えて混ぜながら少し煮る。塩・黒こしょう各少々で味を調える。
4 2に3を加えて混ぜ合わせ、粗熱が取れるまでおく。
5 かにの身は軟骨があれば取り除いて手でほぐし、4に加えて混ぜ、塩・黒こしょう各少々で味を調える。
6 5を16~18等分にして丸め、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に【衣】をつける。
! ポイント 形を整えるときは、手にサラダ油を少しつけると手につきにくくなります。かわいらしい丸形にして。
7 揚げ油を170~180℃に熱し、6の表面がカリッとするまで揚げる。器に盛り、好みのソースを添える。

野菜を使った一品(イッピン)

Layered Salad(レイヤーサラダ)

時にはこんな野菜サラダはどうでしょう。大きな透明の器に...

時にはこんな野菜サラダはどうでしょう。大きな透明の器に何重にも重ねられた野菜たち。時短簡単レシピですが、見た目は華やか。お好みのドレッシングで。

用意する野菜は何でも何種類でも。レタス・サラダほうれん...

用意する野菜は何でも何種類でも。レタス・サラダほうれん草・トマト・ゆで卵・人参などを色のバランスを考えながらどんどん重ねて。豆やクルトン・ベーコン・チーズもいいですね。準備が楽しくなるサラダです。

パーティならではの楽しいメニューを持参したい♪

ミニクロワッサンのフルーツサンド (貴堂 舞霧さんのレシピ)

ミニクロワッサンに果物やクリームを挟んで。見ているだけ...

ミニクロワッサンに果物やクリームを挟んで。見ているだけで楽しくなるオープンサンドです。ラッピングにも趣向を凝らして持参したいですね。

いつもの枝豆をオシャレに・オトナ的アレンジ♪

オリーブオイル・塩コショウ・粉チーズをトッピング♪ 枝...

オリーブオイル・塩コショウ・粉チーズをトッピング♪ 枝豆のグリンと紺青の器。オトナチックなセンスが光ります。

楽しいアイテムも持参したい♪

キャー!可愛い!と声が聞こえてきそうなキュートなピック。

キャー!可愛い!と声が聞こえてきそうなキュートなピック。

こちらはストロー。

こちらはストロー。

おうちパーティがますます増えそうなこれからのシーズン。ちょっとしたひと手間で、オシャレで美味しい持ち寄りの一品をしっかりマスターしておきたいですね♪

関連する記事

【あさイチ】「持ち寄りパーティーに何を持っていけばいいの?」簡単で見栄えがよくて持ち運びがしやすい料理をマスターしたい」に関連するキーワード

「【あさイチ】「持ち寄りパーティーに何を持っていけばいいの?」簡単で見栄えがよくて持ち運びがしやすい料理をマスターしたい」のライター