ヨガがダイエットにおすすめな理由は?

長く続けられそうなダイエットに興味があるものの、ジョギングなど激しい運動を行なうことは避けたいと考えている女性の方におすすめできる運動法がヨガです。

ヨガは全身を使った柔軟性の高い有酸素運動なのでカロリーを消費するだけでなく、痩せやすい体を作りたいといった目的でも有効的です。
緩やかで無理のない運動ではあるものの、日頃運動をしていない方がヨガを永続的に行なえば筋肉も付きますので、プロポーションも良くなるのだと捉えておいてください。

ヨガの消費カロリーは?!

ではヨガの消費カロリーがどの程度なのかというと、ジョギングの半分程度である200キロカロリー前後だとされています。

年齢や体重などによって同じ運動内容でも消費カロリーは変わりますが、ヨガに関してはどのような手法をとったとしてもジョギングの半分程度の消費カロリーなのだと認識しておいて構わないでしょう。
thinkstock (3238)

消費カロリーはジョギングの半分なのですね。

ヨガがダイエットに向いているのはなぜ??

あまり消費カロリーが高くないのにヨガのダイエット効果が高い理由としては、有酸素運動と筋力の向上から得られる基礎代謝の向上がほぼ確実に見込めるからだとされています。

基礎代謝が高まるということは、ベッドで横になっているだけ体が消費するカロリーの量が高まるということに繋がるため、ヨガを行い基礎代謝を現状から高めることで十分なダイエット効果が得られると言えるのです。
普段激しい運動を行なわない方や、元々体力があまりない方からすると長期的な運動を行なうことでのダイエットなど無謀に感じてしまうでしょうが、ジョギングやエアロバイクなどを初めとした他の有酸素運動と違い体をあまり動かさずに行なうヨガに関して言えば、心拍数も上がりませんし息切れするほど体に負担がかかることもありません。
無理なく長期的に続けられるダイエットとしては最適な部類に入る運動なのだと考えておいてください。

ただ消費カロリーがあまり高くないため、短期的に痩せたいと考えている方にとっては効果が出にくいということも合わせて記憶しておくといいでしょう。
若い頃と比べて代謝も落ちてなかなな痩せにくくなってくる大人女子、、、体に負担も少ないヨガを長く続ける事で、理想の体型に近づけていきたいですね!

関連する記事

ヨガの消費カロリーとダイエット効果について解説しますっ!」に関連するキーワード

「ヨガの消費カロリーとダイエット効果について解説しますっ!」のライター