最近疲れやすいなと感じてはいませんか??

体調が今ひとつ調子が良くないとか、疲れやすくなったりするのは免疫力アップを体が求めてるのです。

免疫力アップするためには、深い呼吸法を取り入れて、いろいろな世代の人が健康的な生活を送っていくためにも軽めの運動となるようなヨガがとても効果的だと言われています。

ヨガにはポーズがたくさんありますが、見るからにできないわと思わせるものもありますが、簡単な呼吸を整えて自律神経のバランスも整えて免疫力アップとなるおススメポーズ5つがあります。

①山のポーズ

立ったままでできるポーズです。足を床につけて重心を足の裏全体にかけるように立ちます。

頭から足の先までが1本の線になったような感じで立ちます。

姿勢を矯正することや、坐骨神経痛などにも効果的なものとなります。
太腿の筋肉を引き締めて、膝頭を引き上げる。お腹を固くしないように。足首の内側を引き上げて、土踏まずの内側を強く、エネルギーのラインが太腿の内側に沿って鼠蹊部(脚の付け根)へ、さらに胴体の中心部、首、頭、そして頭頂部まで上ってくるイメージで。太腿の上部をやや内側へ向ける。尾骨を床の方向へ長く伸ばし、恥骨をへその方へ引き上げる。STEP3肩甲骨で背中を押してから、背中に広げてゆるめる。肋骨の前側下を前に押し出さないように、胸骨最上部をまっすぐ天井のほうへ引き上げる。鎖骨を広く。両腕は胴体の脇に。
via http://yogajo.jp/pose/detail/35.html

②木のポーズ

片足をゆっくりと上げて足の裏をもう片方の足の太ももにつけて、胸の前で手を合わせてそれを少しずつ頭上に持っていきます。それを反対の足でもおこないます。

③枝のポーズ

姿勢の矯正、背中の筋肉強化の効果があるとされています。

座位の基本となるものであり、普段、部屋で座っている時間などにも実践できる手軽なポーズ。

まず地面に座り足を伸ばします。
腕を真下に伸ばして、手の平を床につけます。このとき、身体が地面と垂直になるように注意。

つま先はしっかりと天を向くようにしてください。

④ 安楽座のポーズ

 (16812)

地面に座って足を伸ばします。腕は真下に伸ばして手の平は床につけます。リラックスしてストレス緩和が望めるのはあぐらをかく座り方で座ります。

股関節を開いて無理をしない程度で両膝を地面に付くようにひらき、両手の甲を内ももに置いて人差し指と親指をつけOKマークのようにします。

⑤猫のポーズ

猫が伸びをしているような格好となるようになります。

四つん這いになり腰の高さを変えることなく、肩の高さを下げながら手を前方へ滑らせるように伸ばしていきます。

ヨガの呼吸法は、ストレスを軽減させて自律神経を整えていき、それらが免疫力アップになっていきます。

ヨガを行う際には、落ち着いた気持ちと、腹式呼吸もお忘れなく!!

thinkstock (16822)

難しいポーズでなくても、免疫力アップに効果があるので、是非続けてみてくださいね!

関連する記事

免疫力アップにはヨガがおススメ!効果的なヨガポーズ5選」に関連するキーワード

「免疫力アップにはヨガがおススメ!効果的なヨガポーズ5選」のライター