この人と結婚できるかな、結婚したとしてうまくいくのかな、という不安はぬぐえないもの。そんな時は次の4つのポイントで見てみましょう。

良い結婚相手に現れる『4つのサイン』

1 , 具体的に将来の話をふってくる

1 , 具体的に将来の話をふってくる

将来の話をするのはパートナーの結婚観を知っておきたい、これからの時間を共有していきたい、という気持ちの表れです。それも抽象的なことではなく、「結婚したら、どこに住もうか」「家事の分担はどうしようか」「子どもはほしい?」など具体的な話題であれば、あなたとの結婚をまじめに視野に入れているでしょう。そのような場合は、こちらから未来の話をした時にも、真剣に話を聞いてくれたり、質問に答えてくれたりします。もちろん、すべてのビジョンが完璧である必要はありません。でも、いい年齢になって全く考えを持っていなかったり、現実離れしていたり、将来の話となるとはぐらかしたりする場合は、ゴールに結婚を見すえていない可能性が高いです。
2 , すぐにメールや電話の返事がなくても、不安にならない

2 , すぐにメールや電話の返事がなくても、不安にならない

社会人ともなると、すぐに返信ができないことも生じてきます。同性の友達なら2.3日返事がなくても、「自分のことを嫌いになったのか」などと考えることは少ないですよね。すぐに返事がこなくて焦ってしまうことは誰でもありますが、「この人なら、絶対大丈夫」と不安なく待つことができれば、お互いの信頼関係も一歩前進したと言えるでしょう。
3 , こちらの生い立ち、家族や友達などを尊重してくれる

3 , こちらの生い立ち、家族や友達などを尊重してくれる

もし結婚すれば、家族や友達とも関わりが出てきます。自分の身内ばかり自慢し、パートナーやその家族を見下すような言動が少しでもあれば要注意。将来モラハラなどの問題に発展するかもしれません。
4 , 選択の場面で、お互い気持ちよく答えを出せる

4 , 選択の場面で、お互い気持ちよく答えを出せる

結婚して一緒に生活し始めることは、選択の連続でもあります。あまりにも優柔不断が過ぎたり、相手にばかり合わせたり、我が強すぎたりするのは考えもの。二人がそれぞれ自立した存在として考えを出し合い、気持ちよく最良の手を選べることが大切です。
思いやりやゆずりあいができれば、二人は老夫婦になっても素敵な関係でいられることでしょう。

関連する記事

この人ならきっと大丈夫!良い結婚相手に現れる「4つのサイン」」に関連するキーワード

「この人ならきっと大丈夫!良い結婚相手に現れる「4つのサイン」」のライター