2017年1月30日 更新

30代~40代の女性に増加!プレ更年期障害の原因と対処法

更年期というのは40代~50代だから、まだ自分には関係ないと思ってる方はいませんか?最近では30代~40代の女性でも更年期と似たような症状があらわれる「プレ更年期障害」というのがあるんです。

590 view お気に入り 1

【あなたは大丈夫?プレ更年期障害】

thinkstock (27182)

一般的に更年期というのは、閉経を挟んだ10年くらいの期間のことです。個人差はありますが、大体40歳後半~50歳前半くらいの時期になります。この時期になると体がほてったり、イライラしやすくなるなどの症状があらわれ、症状が重い場合には「更年期障害」と呼ばれるのです。

そんな更年期障害ですが、最近は30代後半~40代半ばの女性でも同じような症状があらわれる方が増えてきているそう。これを「プレ更年期障害」と言います。

【プレ更年期障害の原因】

gettyimages (27178)

一体何故、プレ更年期障害になる女性が増えているのでしょうか?そもそも更年期障害は、加齢によって卵巣機能が低下し、女性ホルモンのエストロゲンが急激に減ることが原因とされています。

プレ更年期障害は「卵巣機能の低下」と、「ストレスによる自律神経の乱れ」が原因と考えられています。

自律神経というのは体の働きを正常にコントロールする役割があり、自律神経が乱れるとホルモンの分泌量が低下したり、体調が崩れやすくなるなど、更年期と同様の症状があらわれるのです。

【プレ更年期障害の対処法】

・まずはストレス解消を!

gettyimages (27175)

プレ更年期障害の対処法としては、ストレスを溜め込まないことがもっとも重要です。30代~40代の女性は、子育てや仕事などで忙しい毎日を送り、無理をしたり頑張りすぎることもあるでしょう。時には自分の体の事を考えて上手にストレスを解消することが大事です。

ストレス解消方法としては、運動する、笑う、歌う、涙を流す、好きなことに没頭するという方法があります。カラオケで歌ったり、感動するドラマや映画などを観て涙を流すことも効果的です。

・生活リズムを整える!

gettyimages (27170)

睡眠不足や喫煙、コンビニ弁当やスナック菓子、ジャンクフードばかり食べるなど不摂生な生活をしていると、自律神経が乱れやすくなります。栄養バランスの良い食事をとり、早寝早起きを心がけるようにしましょう。

【オトナ女子ならプレ更年期障害に負けない体作りを!】

gettyimages (27184)

16 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪



肥満の原因!  知らない間にあなたはシュガーホリックに!?

肥満の原因! 知らない間にあなたはシュガーホリックに!?

日々の疲れや仕事のストレス、女性ホルモンの乱れ等から引き起こされるイライラの解消に甘いものがないといられなくなるシュガーホリックが30代女性に増殖中とか?!あなたもシュガーホリックから卒業して美ボディーな大人女子を今日から目指しませんか。
KEIKO | 1,790 view
30代以降は下がっちゃう!免疫力をアップさせる食べ物いろいろ

30代以降は下がっちゃう!免疫力をアップさせる食べ物いろいろ

体を守る自己防衛機能が「免疫力」ですが、年を取ったり乱れた生活習慣によっては下がってしまいます。免疫力をアップさせる食べ物をまとめました。
banana77 | 623 view
放置するとシミになって大変!あなたは大丈夫?大人ニキビ

放置するとシミになって大変!あなたは大丈夫?大人ニキビ

大人ニキビは思春期ニキビと違って再発しやすく、放置するとシミになることもあります。20~30代のうちにきちんとケアをすることが大事です。
banana77 | 253 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

banana77 banana77




【月間ランキング・TOP30 】はこちら

DECIEL~デシェル~

自由が丘〜kalaku〜