暴飲暴食で気付くと太っていた!?

gettyimages (26384)

年末年始は、忘年会、同窓会、新年会、親戚の集まりなど…とにかく楽しい食事の機会が多いですよね!

レストランでの食事や、お餅やおせち料理、お酒など…たくさんの美味しいものに囲まれる日々の連続!
thinkstock (26383)

気付けば…スカートやパンツがきつい!!
怖くて体重計に乗れない!!!

なんていう悲鳴が聞こえてきそう…!

話題の超簡単ダイエット!食材は身近な「キャベツ」!

gettyimages (26387)

話題の簡単ダイエット法は、なんとキャベツを使ったダイエット!
某タレントさんが2週間で3kg以上のダイエットに成功したと話題になりました♪
gettyimages (26388)

このダイエットの魅力の1つが、材料が近所のスーパーで簡単に手に入る身近なものであるということ!

いくら効果があっても、お値段が高かったり、身近な食材でない場合は、なかなか続けられません。

乳酸キャベツ★材料

gettyimages (26390)

「乳酸キャベツ」の材料はたったこれだけ!

①新鮮なキャベツ 1/4個
②粗塩 小さじ1
③砂糖(甜菜糖など) ひとつまみ
gettyimages (26391)

お好みで加える香辛料

①ローリエ(1枚)
②ブラックペッパー(粒のものを3〜5粒程度)
③クミンシード(ひとつまみ程度)
④クローブ(3粒程度)
⑤鷹の爪(種を取り除き1本)

お好みで調整してください♪

乳酸キャベツ★作り方

gettyimages (26750)

1.キャベツを千切りにする。(スライサーなどを使っても良い。)

★雑菌の繁殖などを抑えるために、まな板・包丁・スライサーなどは清潔なものを使用しましょう。
キャベツ|野菜保存のポイント|保存テクニック|旭化成ホームプロダクツ (26751)

2、キャベツを保存用の袋に入れる。密閉性の高いものがオススメです!
thinkstock (26752)

3、キャベツを入れた袋に、塩と砂糖を入れる。
よく揉みこみ、全体がしんなりするまでなじませる。

gettyimages (26753)

4、お好みで用意したスパイスを入れる。
キャベツを平らにして空気をしっかり抜いて、保存用袋のジッパーを締める。
thinkstock (26757)

5、平らにして、上からペットボトルや瓶類などを乗せる。
常温の涼しいところに置く。

★夏場は1~2日間、冬場は3日間程度で完成です。

発酵は冷蔵庫の中では行われないため、常温に置くのがポイント!
thinkstock (26754)

6、キャベツの回りに小さな気泡が見えてくれば発酵してきているので、味見をしてみましょう。
酸味が出て、ピクルスやお漬け物のような味になっていれば完成です!

ドイツのザワークラフト

thinkstock (26756)

ドイツでは「ザワークラフト」と呼ばれていて、常備菜としても重宝されています!

この発酵保存食キャベツは、酢漬けのピクルスやお漬け物が苦手な方にもオススメ!塩分が控えめなので、食べやすいのが魅力です。

乳酸キャベツの活用法!

そのまま&サラダに!

そのまま&サラダに!

そのままお漬け物感覚でももちろん美味しいですし、
いつものサラダに加えても抜群♡
お味噌汁に!

お味噌汁に!

次にオススメしたいのが、お味噌汁!
いつものお味噌汁に乳酸キャベツを加えるだけで、とても美味しくいただけます♡

ぐつぐつ煮立たせるのではなく、お椀によそったお味噌汁の中に、お好みの量の乳酸キャベツを加えて食べましょう!
サンドイッチ!

サンドイッチ!

パンにも合う乳酸キャベツ!
ハムや薄焼き卵と一緒にサンドイッチにしてみてください♡

水分が出やすいので、作り置きはオススメしません。
ランチに持って行くなら、別の容器に入れて、その場でサンドイッチに挟みましょう。
カレーライスの付け合わせに!

カレーライスの付け合わせに!

乳酸キャベツは付け合わせにピッタリの常備菜!
いつものカレーライスに添えるだけで、カフェ風カレーに変身!
さっぱりした酸味がカレーにも合います。

上手にダイエットを!

gettyimages (26764)

食べないダイエットはストレスも溜まりますし、肌荒れや体調悪化の原因にもなります。

手作り乳酸キャベツを利用して、美味しく楽しくヘルシーにダイエットしたいですね!

関連する記事

超話題!「乳酸キャベツ」で簡単ダイエット!」に関連するキーワード

「超話題!「乳酸キャベツ」で簡単ダイエット!」のライター