大人メイクは塗りすぎないという事が大切です!!

『塗りすぎない、隠しすぎないという事です。』 厚塗りをしすぎてしまうと崩れやすくなってしまうのです。

しかし、ベースを丁寧に仕上げるという事がとても大切です。

ファンデーションを厚く塗って隠すのではなくベースを丁寧に仕上げて薄くファンデーションを塗ることが大切なのです。

艶肌メイクのために保湿をしっかりしましょう。

乾燥している肌では、きれいに仕上がりません。

化粧水や乳液、クリームなどは浸透させてから無駄な油分はティッシュオフをしてから次に移りましょう。


ベースを丁寧に塗りましょう。

量は適量を守ることが大切です。
thinkstock (18106)

しっかりと潤いのある肌を保つという事が重要です!

ベースを使うことで、ファンデーションとの密着がよくなります。

ベースの中には、コントロールカラーが入っているものがあります。 赤味やくすみなど気になる肌の色を自然な感じでカバーすることができます。

ポイントは、ベースを丁寧に塗った後に、クッションファンデーションを使います♡

 (18101)

韓国女子の間で人気になったコスメで、日本でもいろんなブランドから発売されているので、自分に合うものを探してみてくださいね!!

クッションファンデーションは、薄付きなのに艶が出る仕上がりにできます。

塗るというよりも、乗せるというイメージで頬などの広い部分から塗ります。

メイクの崩れやすい小鼻や、目の下は、、、

鼻や小鼻、目の下などはたっぷりではなく頬などに塗った後、薄めにすることが崩れにくくなるコツです。

クッションファンデーションの色も、自分の首と差が出すぎない色を選ぶことが大切です!

クッションファンデーションが肌になじんでから、チークやアイメイクをするようにしましょう。
gettyimages (18110)

丁寧に仕上げた薄付きのベースメイクが大人の艶肌メイクのポイントです♡アイメイクも濃くなりすぎないよう注意してくださいね!

関連する記事

「大人の色気」を作る 艶肌メイク♡覚えちゃお」に関連するキーワード

「「大人の色気」を作る 艶肌メイク♡覚えちゃお」のライター