今、マスコミで話題の「ギルトフリー」ってなんですか?

「ギルトフリー」とは、ギルト(guilt=罪悪感)+フ...

「ギルトフリー」とは、ギルト(guilt=罪悪感)+フリー(free=解放・無い)を組み合わせたワードです。それって罪の意識がないってこと?罪悪感がないダイエットっていうこと?

ダイエットは常に迷いの連続。「食べたい!」「でも太る」「ガマンする?」「でもやっぱり食べたい!」ギルトフリーとは、食べることは罪?そんな罪悪感?からの解放を意味するのです♪

じゃあ、食べても太らないの?

ギルトフリー食品の特徴は、カロリー・糖質・グルテンが少ないこと。そして、主に無添加なので、体に優しいんです。

ギルトフリー食品にはどんなものがあるの?

ルーミート

「ルーミート」はカンガルー肉のこと。オーストラリアでは...

「ルーミート」はカンガルー肉のこと。オーストラリアでは広く一般的に親しまれてる肉です。高たんぱく・低脂質なことから、アスリートやモデルの間では積極的に食べられています。「痩せ体質を作る肉」として注目を浴びている肉なのです。

ワニの肉

日本では、決してメジャーとは言えないワニ肉ですが、高た...

日本では、決してメジャーとは言えないワニ肉ですが、高たんぱく・低脂肪・低カロリーなヘルシー食材なのです。アメリカではステーキ、オーストラリアではワニバーガーが有名。また、タイではワニカレーや刺身としても食べられているそうです。

GHEE(ギー)

GHEE(ギー)とは発酵無塩バターから、水分やたんぱく...

GHEE(ギー)とは発酵無塩バターから、水分やたんぱく質を取り除いた純粋なオイルのことです。無塩バターを用意すれば自分でも作ることができます。このバターオイルには、脂肪燃焼をサポートする共役リノール酸や中鎖脂肪酸などの成分が含まれていることから、海外セレブのダイエッターも大注目。 温めたミルクに溶かして飲むと気持ちが落ち着き、また、消化促進・便秘にも効果があると言われています。

♡女子(ジョシ)に嬉しいデザート編♡

   ブリスボール

ブリスボールは、オーストラリアで生まれたスイーツ。砂糖...

ブリスボールは、オーストラリアで生まれたスイーツ。砂糖・グルテン・添加物は一切使っていません。小麦の代わりにグルテンフリーのオーツ麦を使用し、ナッツやドライフルーツをボール状に丸めて作ったヘルシーなデザートです。見た目も食感もチョコレートに近く、ダイエット中でも「甘いものがガマンできな~い!」という女子には、とっても嬉しいギルトフリースイーツなのです。

   ネイチャースイートソース

ネイチャースイートソースとは、読んで字のごとく、自然の...

ネイチャースイートソースとは、読んで字のごとく、自然の甘味を活かしたソースのことです。砂糖ではなく麹で作られた甘酒や天然のハチミツなどの甘味料を指し、その代表的なものがアップルソースです。食物繊維やビタミンCが豊富で低カロリーなスイーツソース。一般的なアップルジャムの半分以下のカロリー(100gあたりわずか63kcal)なので、こちらもダイエッターには心強いギルトフリー食品ですね。

アップルソースはデザート素材として、パンケーキやアイス...

アップルソースはデザート素材として、パンケーキやアイスクリーム、ヨーグルトなどのトッピングの他、フレンチではローストポークのソースとしてもよく使われています。

2017年のスタート!罪悪感のないダイエット。ガマンしないダイエットで「食べ痩せ体質」作り、始めませんか?

関連する記事

ギルトフリーで「食べて痩せるダイエット」なスイーツ&フード」に関連するキーワード

「ギルトフリーで「食べて痩せるダイエット」なスイーツ&フード」のライター