顔の肌は日々ストレスにさらされています。

紫外線やエアコン、ハウスダストなど色々ですが、こうしたストレスは肌への大敵です。

ですからスキンケアを行い疲れをいたわってあげることが必要になると言えるでしょう。

しかしながらやり方が良くないとストレスの軽減どころか、スキンケア自体がストレスの元になってしまうこともあるのです。

良くないスキンケアの特徴

過剰なクレンジングや洗顔を行うこと。

肌のストレスを軽減する為には一日の汚れを取り除きリセットしてあげることが大切ですが、ところが強力なクレンジング剤を使ったり過剰な洗顔をすると却ってダメージになるのです。
肌の調子が良くなるどころか劣化が進んでしまいますので、良かれと思ってやっていることによって老け顔を作り出していることもあります。
肌の為にはいかに負担を掛けないようにケアをするかが大切ですので、単純に汚れ落ちが良いクレンジング剤を使うのではなく優しい処方になっているものを選んだり、洗顔の時にもやたらと擦ったりせずに軽く洗うようにするなどの心掛けが必要と言えるでしょう。
gettyimages (17613)

顔を拭く時にも優しくが大事ですね!

過剰なスキンケアにも要注意。

肌をいたわる為にはフルコースでケアをした方が良さそうに感じられるかもしれません。

ですから化粧水にはじまり、最後にパックをやって締めるという方もいることでしょう。

ただ過剰なお手入れは時にダメージになるのです。

肌に栄養を与え過ぎてしまうと劣化を早めますし、元々持っているキレイになろうとする力も弱めてしまいますのでやり過ぎなケアには注意しなければいけません。

案外シンプルなケアでも良かったりしますので、本当に必要なケアなのか見直してみましょう。

関連する記事

毎日スキンケアをすれば肌のストレスって軽減できる?」に関連するキーワード

「毎日スキンケアをすれば肌のストレスって軽減できる?」のライター