目次

 

一般的なスキンケア化粧品だけではなく、ベビーパウダーも美容に良いということで注目されています。

gettyimages (50533)

赤ちゃんが使う商品というイメージが強いですが、赤ちゃんのデリケートな肌にも使えるほど安全性が高いものということもあり、大人も美容に取り入れる人が多くなりました。

美容のためには高価な化粧品を惜しみなく使っているという人も多いですが、ですが、プチプライスでも良い商品はありますので、上手に活用していきましょう!!

gettyimages (50534)

綺麗の秘密として密かに取り入れている人もありましたが、インターネットなどでその使い方が広まり、今では多くの女性に愛用されています!!

gettyimages (50537)

具体的な使い方としては、まずは洗顔料に少量を混ぜるということがあげられます。スクラブの働きをしてくれますが、市販のスクラブ入りの洗顔料に比べて肌に優しく、デリケートな肌の人にも安心して利用できるようになっています。

そして、この他の方法ではパックとしての活用をしている人も多く、牛乳やヨーグルトと混ぜてしばらく肌の上におき、その後は洗い流します。

gettyimages (50539)

美白効果を得られる、毛穴がすっきりする、キメが整うなど様々なメリットがあるとされています。

水分コントロールもしやすいのでメイク崩れを防ぐことができますし、サラサラとした仕上がりですので、べたつきがちな夏のメイクにもおすすめです!!

洗顔やパックはもちろん、メイクにもベビーパウダーは役立ってきます。ベースメイクの仕上げにはフェイスパウダーを使うことが多いですが、フェイスパウダーの代わりに使うこともできます。

gettyimages (50543)

ファンデーションが肌の負担となっている人は、下地や日焼け止めを塗ってからベビーパウダーを使うと軽い仕上がりとなり肌への負担も抑えることができます。

gettyimages (50542)

メイクではリップに使うこともでき、口紅のあとに軽くはたいておくと持ちを良くすることもできますし、マットなリップにしたいときにも便利です。

gettyimages (50550)

27 件

関連する記事

意外と使える ベビーパウダー美容術?!」に関連するキーワード

「意外と使える ベビーパウダー美容術?!」のライター