スマホ老眼を知っていますか?

スマホやパソコンの画面を近い距離から見つづけることにより目に大きな負担がかかり、目のかすみや焦点が合いづらいなど、老眼のような症状が出やすくなります。

スマホやパソコンの他に、疲れ目の原因にはこんなことがあります。

1.エアコンによる乾燥
2.コンタクトレンズの使用
3.睡眠不足やストレス
4.紫外線

スマホ老眼や疲れ目を放置すると、どうなってしまうのでしょうか。

肩こりや頭痛、また集中力を欠くなど、全身症状に発展してしまいます。

疲れた瞳では、自分がスッキリしないだけでなく、魅力も半減してしまいますよね。

gettyimages (13978)

人は、キラキラと輝く目力のある瞳に引き込まれるものです。

輝く瞳のためにアイケアをしましょう。

1.スマホやパソコンの画面を見つづけない。

目が疲れたなと感じたら、意識的に瞬きをしたり、目を閉じたり、遠くを眺めたりして目を休ませましょう。

2.スマホやパソコンの画面を見る際の距離を保つ。

画面と目の距離が、40cm以上あるのが良いとされています。

3.目のまわりを温める

市販のアイマスクや温めた濡れタオルで、目のまわりを温めましょう。温めることで、目のまわりの血行がよくなりスッキリします。

疲れ目は、こまめにアイケアをして、いつまでも美しく輝く瞳でいましょう。

関連する記事

スマホやパソコンで目が疲れていませんか?美しく輝く瞳を手に入れよう!」に関連するキーワード

「スマホやパソコンで目が疲れていませんか?美しく輝く瞳を手に入れよう!」のライター