日本人にマッチするオーラカラーはグリーンなんですって。

「カラー・オブ・ザ・イヤー2017」に選ばれたのは、「グリーナリー」。さまざまなグリーンの中でも、鮮やかなイエローグリーンは、テクノロジーとイノベーションを結びつけ、見る人の気持ちをワクワクさせます。
春の訪れとともに芽吹く自然の緑、回復と復興のイメージを思い起こさせる「グリーナリー」は、フレッシュで元気を与えてくれる色、新たな始まりを象徴する色です。パントンは「グリーナリー」のメッセージとして、深呼吸、新鮮な酸素、再活性化といったさまざまなキーワードを掲げています。
「あの人にはオーラがある」という表現があります。

「あの人にはオーラがある」という表現があります。

黄色系に近い日本人の肌には「グリーン」がよく似合うと言われています。日本人のオーラカラーと言われる「グリーン」~「グリ―ナリ―」が今年のトレンドなら、クローゼットに一点、「2017年バージョンのグリーナリ―(鮮やかなイエローグリーン)」を加えて、「オーラのあるオトナ女子」を目指しませんか?

今回は、2017トレンドカラーのグリーナリーを含むグリーン全体のオシャレアイテムに注目してみました。

「グリーン」をオシャレ・パーツに取り入れる

「グリーン」をスカーフに取り入れる

まさに春の訪れ「グリーン」を纏(まと)う。

まさに春の訪れ「グリーン」を纏(まと)う。

ワイドなスカーフもミント系「グリーン」なら、重くなりま...

ワイドなスカーフもミント系「グリーン」なら、重くなりませんね。こんな柔らかい結び方も覚えたい。

アンジェリーナ・ジョリーは単色大判をインパクトある「グ...

アンジェリーナ・ジョリーは単色大判をインパクトある「グリーン」で大胆に纏(まと)う。

気温の変化が激しいシーズンの大判ストールは利用価値大ですが、この素材で、こんな鮮やかな「グリーン」なら重たい印象にはならず、春~初夏にも使えそう。

「グリーン」をトップスに取り入れる

ホワイト系ジャケットを脱いだ瞬間に、こんな「グリーン」...

ホワイト系ジャケットを脱いだ瞬間に、こんな「グリーン」が目に入ったら・・恋のオーラを振り撒く素敵な自分が想像できませんか?

週末の「グリーン」使いは、思い切り華やかなプリントのス...

週末の「グリーン」使いは、思い切り華やかなプリントのスカートを合わせて、思い切りのリフレッシュ感を楽しみたい。

2017春夏プレタからピックアップ。このトップスなら新...

2017春夏プレタからピックアップ。このトップスなら新年度の引き締め場面にも使えそうなラインですね。

こちらも2017春夏プレタポルテからのピックアップ。上...

こちらも2017春夏プレタポルテからのピックアップ。上級テクですが、オトナ女子がこんなニットを日常に取り入れる時は、白シャツをインして、デニム(ホワイトやブルーでも)に合わせれば、おしゃれ上手なオトナ女子的「グリーン」の着こなしが楽しめそう。

「グリーン」をスカートやパンツで表現する

こんな鮮やかなグリーンを纏(まと)いたい。フレアスカー...

こんな鮮やかなグリーンを纏(まと)いたい。フレアスカートは女性らしさをアピールできるオシャレアイテム。

黒のトップスとの組み合わせ。個性的なパンプスにも注目したいですね。
白シャツと合わせれば応用力100%。いろんな場でトレン...

白シャツと合わせれば応用力100%。いろんな場でトレンド「グリーン」を表現できそう。

同系チェックとの組み合わせは上級テク。バッグと相まって...

同系チェックとの組み合わせは上級テク。バッグと相まってセンスの良さが光ります。

何気に試したいセレブカジュアル。白のインナーにグレーの...

何気に試したいセレブカジュアル。白のインナーにグレーのカーディ。濃茶のベルトに引き締め効果あり。チャレンジしたいオトナのこなれ感。

華やかな場所にみんなの目を引く「グリーン」のパンツ。時...

華やかな場所にみんなの目を引く「グリーン」のパンツ。時にはこんな大胆な組み合わせも楽しみたい。

「グリーン」をワンピースに取り入れる

初夏にはこんなトーンの「グリーン」で、気品あるオトナの...

初夏にはこんなトーンの「グリーン」で、気品あるオトナの女性を表現。してみたい。

キャサリン妃の「グリーン」。トーンはモスグリーン系です...

キャサリン妃の「グリーン」。トーンはモスグリーン系ですがフェミニンなデザインが目を引きます。

こちらは鮮やかな「グリーナリ―」。シンプルなデザインが...

こちらは鮮やかな「グリーナリ―」。シンプルなデザインが清楚なイメージを引き立てています。

五分丈の袖とウエストのリボンがポイント。これなら真似できそう。

「グリーン」を小物に取り入れる

シンプルなカラー使いの大人カジュアルにはワンポイントで...

シンプルなカラー使いの大人カジュアルにはワンポイントでバッグ&パンプスの「グリーン」。

陽が燦々と注ぐ休日のランチにはこんな「グリーン」のシュ...

陽が燦々と注ぐ休日のランチにはこんな「グリーン」のシューズもキュート。ちょっぴりトーンを抑えた「グリーン」のオトナ可愛い使い方。

思わず笑顔になる躍動的なサンダル。出かけるのが楽しみに...

思わず笑顔になる躍動的なサンダル。出かけるのが楽しみになる「グリーン」をチョイスしたい。

お見事!全身が「トレンド」のNYオトナ女子。

お見事!全身が「トレンド」のNYオトナ女子。

どうしても決まりがちになるファッションの「自分色」。今年は「2017トレンドカラー」の「グリーナリ―」を自分アレンジして「オトナ女子的グリーン使い」楽しんでみませんか?

関連する記事

2017春のトレンドカラー「グリーナリ―」~by Pantone~を纏(まと)う」に関連するキーワード

「2017春のトレンドカラー「グリーナリ―」~by Pantone~を纏(まと)う」のライター