目次

 

ベジブロスって?

ベジブロスって?

いろいろな野菜を料理に作ったとき、皮や芯など捨てる部分ってありますよね。
じつは、この野菜くずから栄養たっぷりのだしが取れるんですよ!

ベジブロスとは、英語で”野菜”という意味の「ベジタブル」と、”だし”という意味の「ブロス」からきています。

「野菜からだし?!」と思うかもしれませんが、野菜もじっくり煮込めばだしがとれるんです。
しかも、すごくやさしい味のおだしが味わえますよ♪

では、さっそくベジブロスのレシピをご紹介します!

【作り方】

【作り方】

野菜くず 片手の手のひらにのる程度
水     500ml
料理酒 小さじ半分

①料理を作るときにでた野菜くずを、お茶パックに入れます。
②①・水・料理酒を鍋にいれ、弱火にかけます。20分程度煮出せば黄金色のだしがとれます。
③パックを取り出したら完成です。

【補足】
お茶パックがないときは、鍋に野菜くずを直接入れて煮込みます。
ざるでこしてから、使用してください。

寒い時季には豚汁、お試しください♪

寒い時季には豚汁、お試しください♪

加熱することで、栄養素がだしに溶け出します。
寒い時季は、ベジブロスで豚汁がオススメです。
温まるし、おいしい、栄養もとれて、野菜くずも無駄にならない!
なんだかとってもお得ですね♪

ぜひ、お試しくださいね!

1 件

関連する記事

野菜の皮、捨てないで!栄養たっぷりのだしがとれます!ベジブロスのレシピ」に関連するキーワード

「野菜の皮、捨てないで!栄養たっぷりのだしがとれます!ベジブロスのレシピ」のライター