筋トレ女子が更に進化を求めるのは『お尻』?!

お尻を大きくしたいと悩まれている女性の方が非常に多く、フィットネスクラブやヨガスタジオなどへ足を運んで筋トレをする、筋トレ女子が増えてきています。

gettyimages (44691)

ヒップアップ効果のあるエクササイズはたくさんあるのですが、中々フィットネスクラブやヨガスタジオなどへ通う時間がないという方はお家でエクササイズを行ってもらうのが良いでしょう。

家でヒップアップの筋トレをする際のやり方や気をつける点などがあるのでしっかり覚えておいてください。

まずは全身ストレッチやほぐし、体を温めるウォーミングアップを行うところから始めてください。

gettyimages (44694)

筋肉がほぐれていなかったり温まっていない状態でトレーニングを行ってしまうとケガをする可能性があるのと、筋トレの効果があがりにくいのです。

特にお尻周りのストレッチやウォーミングアップは入念に行うようにしましょう。

はじめは少ない回数や楽なトレーニング方法で構いませんので、体が慣れてくるまで焦らずに継続させましょう!!

体が温まったらトレーニングに入っていきますが、いきなり無茶な回数やトレーニング方法をこなそうとする事もよくありません。

トレーニング方法ですが、一番楽なものはヒップリフトという方法です。

gettyimages (44718)

仰向けの状態で寝転がり、両膝を立てて足幅は握りこぶしが1個入るぐらいのスペースを空けておきます。両手は体の横に置いて手のひらを床に向けておいてください。

これでスタートポジションのセットが完了したので、ここから動いていきます。
gettyimages (44704)

息を吐き出しながら両足の裏で床を押し返しながらお尻をゆっくり持ち上げて、両膝から肩までが斜め一直線になるぐらいまで持ち上げていきます。

この時に両膝が外に開いてしまいやすいので握りこぶしが1個入るスペースをキープするように内ももを締めておく事と、一気に持ち上げてしまわないように気をつけて下さい。

ふくらはぎや太ももの裏、腰や背中そしてお尻に効果のあるトレーニング方法です。そして戻す時もゆっくり背中の上の方から少しずつ床におろして、最後にお尻を着地させます。

この動作を10回2セット程行うとお尻にじわりと効いてきます。

次のトレーニング方法は、横向けて寝転がって片足を上げ下げする動作です。

thinkstock (44713)

横向きが難しければ、最初は仰向けになってもかまいません。
徐々に鍛えていきましょう!
動かす足は膝をまっすぐ伸ばした状態にして、足首を90度に曲げておいてください。

そのまま足の付け根からあげられる範囲で持ち上げてゆっくり下ろす動作を片足10回2セットぐらいを行ってください。

このトレーニングははじめに紹介したトレーニングよりも強度が高くしんどくなります。

はじめは様子を見ながら行える回数だけやるようにしてみてください。

次はうつ伏せになった状態で行います。

両足をまっすぐ伸ばしておいて、片足だけ曲げて足の裏を天井に向けます。足首を90度に曲げてセット完了です。

その体勢から足の裏で天井に空気を押し出すように膝を持ち上げます。

持ち上げた側のお尻が効いているのを確認しながら、片足10回2セットを行ってみましょう。

関連する記事

今おしりを大きくしたい女性が急増中! お家でできるヒップアップ!!」に関連するキーワード

「今おしりを大きくしたい女性が急増中! お家でできるヒップアップ!!」のライター