結局、女はキレイが勝ち(勝間和代さん著)をヒントにオトナ女子の「キレイ」を考えてみたい

結局、女はキレイが勝ち 感想 勝間 和代 - 読書メーター (51202)

2009年に出版された勝間和代さん執筆による「結局、女はキレイが勝ち」

タイトルに惹かれて読んでみました。

全ての事がそうであるように、人それぞれの価値観は違ってあたりまえ。

同じ書物を読んでも、人によって、その受け取り方・感じ方に相違が出るのは当然です。

ですから、この著書の内容について、肯定or否定をするのではなく、勝間和代さんがこの著書の中で表現されていらっしゃるWordだけを横取りピックアップして「女はキレイが勝ち」を勝手検証してみました。

「キレイ」というWord

どんな女子をキレイというの?

人類の歴史を辿ると、女子の「キレイ」の尺度は時代によってずいぶんと異なることがわかります。

外見的には・・「顔」・「体」・「全体バランス」・・

輪郭、眉や目の大きさや形、鼻、そしてそれらのバランス。
髪のスタイルや体型などなど。

「平安の世に生まれていれば、この眉や目の形は美しいと言われたはず・・」

「南の国に生まれていれば、この小麦色の肌もさらに魅力的に見られたかも・・」

「世が世なら、絶世の美女と崇められたと思うわ~」

なんて、女子はさまざまなシチュエーションで自分なりの「美」の感覚をイメージするのが得意。

さて、では、現代の「キレイ」の定義は?

見る人によってその尺度が異なることを前提にすれば、「キレイ」についての決まりごとは、一概には言えないけれど・・

巷でキレイと話題の女優さんやタレントさん、アナウンサーやスポーツ選手などに例えられると
 「えっ?!私って(やっぱり)キレイ?」と思ってしまうのも女子の女子たる所以なのです。

「親切」というWord

キレイな女子と親切との関係性は?

gettyimages (51209)

「キレイ!」と思う女子を見ると、ついつい手を差し伸べたくなるのは男子の性(さが)?

職場で、街角で、旅先で、キレイと思った女子が困っていたら、普段はそんなことを決してしないようなタイプの男子も、ここぞとばかりに「ダイジョウブ?」と親切な行動に出るのはよくあるパターン。
逆に、キレイと言われる女子が誰かに対して親切な行為をすると、キレイではない?(あくまでWord上)女子が行う同じ行為よりも評価が高いというのも現実。

つまり、キレイと言われる女子はお高くとまってる、鼻持ちならないイメージが勝手先行しているから、そんな彼女が、窮地に立たされている仲間をかばったり、道行く他人が困っている場面でヘルプをしている場面をみると、意外性も加わって、キレイではない?女子の同じ行為よりも評価が高いらしいのです。

「努力」というWord

キレイな女子は努力を怠らない?

gettyimages (51215)

キレイと言われる女子はキレイをキープしなければなりません。

美しさを維持するための日々の努力を怠ってはならないのです。
gettyimages (51217)

肉体に加え、美しい肌はあたりまえ。
日々のスキンケアも怠ってはいけないのです。
gettyimages (51216)

努力はキレイを持続させるあたりまえの行為。

「今日は疲れた~もう寝ちゃおう!」はキレイ失格。

そして、鏡を見ながらの「自己満足」もキレイ女子がキレイであり続けるためには必要な要素なのです。
gettyimages (51218)

キレイであり続けるためには美髪のお手入れは欠かせません。
「なにもしてないのよ~」という言葉に隠された努力の上に成り立つのがキレイの源と言っても過言ではないのです。

「運」というWord

キレイな女子には運が味方してくれるの?

gettyimages (51226)

キレイな女子は、強運に恵まれているのでしょうか?

実はそうではない場面も多々あるのがキレイな女子なのです。
「あなたは大丈夫よね?」的に見られがち(特に同性からの視線が厳しい)なことも多いのがキレイ女子でもあるのです。

キレイな女子は、実は、キレイを活用して、運を自分で呼び寄せなければならないのです。
gettyimages (51222)

天空に手を伸ばしてつかみに行く!ぐらいの気構えを持って、運を引き寄せるのがキレイ女子。
でもそれは、自信があるからこその、ラッキーへのハイジャンプでもあるのです。
gettyimages (51224)

時には縁担ぎも、運を引き寄せる突破口になるのです。

「結局、女はキレイが勝ち」を勝手に結論付けしました

gettyimages (51211)

結局・・キレイな方がいいに決まってるのです。

でも、その「キレイ」は決して外見の「キレイ」ではないのだということも検証しました。
やっぱり最後は中身!
モテる女性の「性格」4つ

誰に対しても優しく気配りできる女性

明るくてポジティブな女性

甘えん坊な女性

聞き上手で包容力がある女性
という訳なのであります。

キレイがいいに決まってる!

だけど、私達としっかり向き合いたいと考えている人が求めているのは外見だけではなさそうです。

外見で相性は決まりません。

やっぱり一番大切なのは・・「人間性」というあたりまえの結論に行き着きました。

関連する記事

【あさイチ】結局、女はキレイが勝ち(プレミアムトーク・勝間和代さん著)って・・?」に関連するキーワード

「【あさイチ】結局、女はキレイが勝ち(プレミアムトーク・勝間和代さん著)って・・?」のライター