色の白いは七難隠す。。。色白はいつの時代も憧れですよね♡

色の白い人は他にさまざまな欠点があっても、色白なせいで目立たないということ。
via http://kotowaza-allguide.com/i/iroshiroishichinankakusu.html
昔の人はうまく言ったものです。。。
色白であるためには、

お肌を極力、日に当てないことが求められます。

お天気の良い日も外で遊んだりせずに、
お部屋の中で静かに、おしとやかに佇んでいる…。

色白はそんな、お嬢様なイメージを連想させます。*:.。.☆(u_u*)

「清潔」、「清楚」、「清純」、「上品」、「おしとやか」、「女性らしい」など、
女性的な印象を与えてくれるんですよ。
via http://www.happy-a.net/skincare/04_bihaku_02.htm
オトナ女子としての魅力がアップするのであれば色白肌になりたいですよね♡
夏場は、いくら日焼け止めを塗っていても汗で流れてしまったり、海やプールの水で落ちてしまったり、ということがよくあります。
thinkstock (15481)

焼きたくなかったのに焼けてしまった!

なんて事も。。。

そんなときは正しいスキンケアをすることが、美白には大切です。

gettyimages (15465)

小麦肌は健康的なイメージはありますが、シミやたるみの原因にもなり、日焼けはオトナ女子にとってはあまり嬉しい事ではありませんね、、、
夏の強い紫外線に当たった肌は、軽いやけどのような状態になってしまっています。まずはほてりを鎮めてあげましょう。
gettyimages (15468)

濡れタオルなどで、赤くなっている部分をそっとおさえてください。全身を冷やしたいときは、水シャワーを浴びても良いですよ。

その後は保湿をするのですが、化粧水は敏感肌用のものを使うか、ワセリンを塗ってください。

肌の炎症が落ち着いたら、刺激の少ない化粧品を使って少しずつ肌を回復させます!

thinkstock (15478)

日焼けの後のスキンケアこそ慎重に!
gettyimages (15476)

ビタミンC誘導体などの、抗酸化作用やメラニン還元作用のある成分を含んだ化粧品でお手入れをしてください。
thinkstock (15480)

焼け方がひどく水ぶくれがあるような場合は、医師に相談してくださいね。
メイクを落とすときも、クレンジング力の強すぎるものは使わないようにしましょう。

スキンケアだけでなく、体の中からも美白をサポートをしてあげましょう!!

日焼けをすると、シミやシワのもととなる活性酸素が大量に作られます。この活性酸素を除去するために、抗酸化作用のあるビタミンC、ビタミンE、カロチンを含む食品を積極的に摂るようにしましょう。

ビタミンCはメラニンの生成の抑制もしてくれますし、ビタミンEは新陳代謝を促進させて肌のターンオーバーを早めてくれると言われています。
gettyimages (15477)

体の内側外側の両方からアプローチして、色白肌を目指してくださいね♡

関連する記事

諦めないで!!焼けてしまった日焼け肌もスキンケアで色白肌に♡」に関連するキーワード

「諦めないで!!焼けてしまった日焼け肌もスキンケアで色白肌に♡」のライター