目次

 

飲む日焼け止めを味方にして紫外線対策してみませんか?!

gettyimages (49847)

紫外線対策はなにも紫外線が気になる夏の時期だけのケアでは収まりません。

gettyimages (49841)

近年では美肌やしわなどアンチエイジング対策ケアとして、1年を通して紫外線ケアを行う方も増えています。

しかし美容に欠かすことができなくなったこの紫外線対策で、つい見落としがちになってしまうのが使用する日焼け止め適切な量や塗り方、回数などがあります。

自分では十分に日焼け止めが塗れていたと思っても、実は全く足りていなかったというケースも少なくありません。

gettyimages (49852)

また間違った塗り方やこまめな塗り直しを行わないなどと、多くの見落としが目立ちます。

gettyimages (49848)

塗り直しなどの心配をする必要がない魅力的な日焼け止めが飲む日焼け止めと言えます!!

そのためただ飲むだけ簡単に紫外線をカットする効果が期待できる大きな魅力があります。

gettyimages (49850)

塗るより効果的な働きを期待することができる飲む日焼け止めは、紫外線対策に対してその効果が出ると十分に証明された成分が規定量以上配合しています。

ただお肌に塗るタイプの日焼け止めクリームは、汗や水での影響を受けやすいデメリットがあります。

gettyimages (49833)

ですから1日を通して運動や暑さで汗をかいたり、水で流れるなどしせっかく塗布した日焼け止めが落ちてしまうリスクが心配です。

せっかくの日焼け止めクリームの効果もこれでは半減してしまいます。

一方、飲む日焼け止めタイプはこのような心配をする必要がありません。

gettyimages (49837)

そんな心強い紫外線対策となる飲む日焼け止めは、選び方のポイントをしっかりと把握することが大切です。
34 件

関連する記事

内側からも紫外線対策できるって本当?! 話題の飲む日焼け止めの選び方」に関連するキーワード

「内側からも紫外線対策できるって本当?! 話題の飲む日焼け止めの選び方」のライター