目次

夏は老化が加速する季節だとご存知ですか??

イベントが盛りだくさんで楽しい夏ですが、美容の観点からは危険がいっぱいの季節と言えます。

「夏老け」という言葉が存在しているように、夏の肌ダメージは老化を加速させるのです。

gettyimages (50193)

きちんと原因を把握して対策とケアをしておかないと、あとで後悔することになります。

夏が美容に大敵な要因は大きく3つあります!!!

まずは、老化の主な原因である“紫外線”です。

紫外線がきつい夏は、特に影響が大きいと言えます。

紫外線は、真皮を支えるコラーゲンやエラスチンを傷つけるため、肌のハリや弾力に影響を与え、シワやたるみを生み出してしまいます。

gettyimages (50199)

さらに肌のターンオーバーの乱れを招くので、くすみやシミが出てきたりと、様々な不調を引き起こします。

つぎに、一見夏とは無関係に思えますが、“冷え”です。

gettyimages (50202)

暑いのになぜ“冷え”?と思った方もいるでしょう。

夏は必ずと言っていいほど、部屋に冷房をかけます。

外の気温が高ければ高くなるほど、冷えた室内との温度差は大きくなります。

外の暑さから汗をかいた状態で、冷えた室内に入ると、肌表面の水分が一気に蒸発してしまいます。

gettyimages (50205)

それによって気づかない間に、肌は真冬並みの乾燥状態になってしまうのです。

そして、冷房で冷えた部屋や暑い夏には飲む機会の多い冷たい飲み物は、体を冷やし、血行不良を引き起こします。

gettyimages (50206)

血行不良は全身への栄養供給に悪影響を及ぼすので、老化を助長してしまいアンチエイジングには大敵です。

あともう1つは、“汗や皮脂”です。

夏はその過酷な暑さから、汗をかきやすく皮脂分泌も活発です。

gettyimages (50211)

汗に強いウォータープルーフの化粧品を使うことも多く、その落ちにくい化粧品や過剰に分泌された皮脂が、日々の洗顔・クレンジングでしっかりと落としきれていないと、毛穴の黒ずみやニキビなど肌トラブルの原因となってしまいます。

では原因がわかったところで、続いては予防法とケア方法をご紹介します!

まず大切なのが、紫外線対策です。

gettyimages (50224)

日焼け止めを塗ったり、日傘をさしたり、サングラスをしたりと紫外線から身を守るため、徹底的に対策をするようにしましょう。

夏は毛穴が開きやすいので、洗顔をしっかり行い、肌を清潔に保つようにするのも大切です。

さらに、目に見えない肌内部の乾燥「インナードライ」状態になっていることが多いと言われているので、潤っているように思えても、たっぷりと保湿することが必要です。

内側からも老化予防!

ついつい手を出してしまいがちですが、冷たい飲み物や食べ物は、内臓を冷やしてしまうので、摂りすぎないようにして下さい!

もし、日焼けしてしまったら、充分に保湿し、ビタミンCを積極的に摂取するようにしましょう。

夏が老化を加速させる要因がおわかりいただけたでしょうか?

gettyimages (50227)

夏の終わりに夏老けに悩まないためにも、しっかり予防することをおすすめします。
gettyimages (50219)

しっかりとした予防対策と正しいケアで、心配することなく楽しい夏を思いっきり満喫しましょう。

関連する記事

気をつけて!! 夏は老化を加速させる要因がたくさんあります!」に関連するキーワード

「気をつけて!! 夏は老化を加速させる要因がたくさんあります!」のライター