大人女子になれている『つもり』ではありませんか。。。??

 (15203)

篠原涼子さんのドラマで一気に浸透した『大人女子』ですが、一歩間違えば『おばさん』と思われてしまう危険性があるので注意が必要です。。。。
自分は大人女子のつもりでふるまっていたとしても。

自分がそう思っているだけで、周りはそんな風に見てくれていないのであれば、、、、

何という風に見られているのでしょうか?

大人女子とみられずにおばさんとみられているのであれば、本人にとってはショックなことです。

大人女子とおばさんでは大違いですので、自分が恥をかくことがないふるまいをしなくてはなりません。

thinkstock (15205)

自分では大人女子のつもりでいたのに、、、では遅いかもしれません。
周りに『おばさん』と思われてしまわないためには、どのような事に注意する必要があるのでしょうか??

その違いを比べてみると、まず姿勢からして違います。

椅子に座っているときに、大人女子は背筋を正してスマートに座っています。

おばさんの場合は、背もたれに寄りかかるように座り、お腹がたるむような座り方をしていますので、その違いは歴然です。

その座り方の違いが積み重なっていく事によって、体型にもその違いが表れてくるようになります。

背筋を正して座っていれば、腹筋と背筋を使って座るようになりますので、引き締まった体を作っていくことが出来ますが、椅子にだらりと座っている場合には、筋肉は鍛えられることもなく緩み切った状態になるでしょう。

力が抜けた状態で座っていればお腹は出てくることになり、姿勢がどんどん悪くなっていきますので、見た目からしておばさんになっていってしまうのです。

そして、会話をするときにもその違いが出てきます。

大人女子は相手の話をうまく聞くことが出来ますので、上手に相槌を打ちながら聞き上手です♡

子供おばさん「自分の思いばかりをぶつけ、結局、相手に受け止めてもらえない」
大人女子「聞き上手、褒め上手になることで、自分の思いを受け止めてもらう」
by『愛される人の境界線 ~「子供おばさん」から「大人女子」に変わる方法~ 』(KADOKAWA) http://amba.to/1jFvpB8
via http://matome.naver.jp/odai/2135936174812030201
おばさんは自分の話ばかりをするようになりますので、聞き上手にはなれていません。
「相手が聞ける状態なのか」「相手が受け止めたくなる内容なのか」を考えてから話すことが大切。それが、相手に受け止められる秘訣。by書籍『「大人女子」と「子供おばさん」』(新人物往来社刊)http://amba.to/RYGhxz
via http://matome.naver.jp/odai/2135936174812030201?page=2

姿勢や、会話など自分では気付きにくいところで周りから『おばさん』のレッテルを貼られているかもしれません。

 (15201)

思い当たる節はありませんでしたか??

自分を思いやり、相手を思いやる事できっと素敵な大人女子になれるはずです♡

関連する記事

気をつけて!「おばさん」とは言わせない素敵な大人女子になるためのポイント」に関連するキーワード

「気をつけて!「おばさん」とは言わせない素敵な大人女子になるためのポイント」のライター