ヘアスタイルは顔の印象を変える役割を果たします♡

特に顔周りの印象の変化は大きく、前髪のありなしによって雰囲気がガラッと変わることもあります。

日頃前髪を下している方がおでこを出すヘアスタイルにすると聡明そうなイメージになったり、元気さをアピールできることもあります。

おでこが広い方の方が前髪のないヘアスタイルがより似合う傾向にあります。

生え際が丸く程よい広さのあるおでこは隠すより出した方が高評価を得られる場合が多いようです。
前髪を伸ばしている最中の長くなった状態では目にかかったり、邪魔に感じることもあります。

長くなった前髪に耐えられず、伸ばしきることができずに途中で挫折してしまったことがあるという方も少なくないでしょう。
中途半端に伸びた前髪はそのままおろしていると、暗い印象や少し不潔なイメージにもなってしまいます。
そんなときは上手にアレンジしたりまとめることで印象をよくしましょう。

まだまだ暑い日が続くので、夏らしくまとめる方法をご紹介します!

編み込んでスッキリアレンジ♡

すっかり定番となったのは前髪を編み込みにするスタイルです。

前髪をどちらか一方にまとめて編み込んでも、センターで分けて編み込みを左右に向かってそれぞれ作ってもかわいらしいですが、このときの編み込みの方法にも種類があります。

『表編み』と『裏編み』

 (13274)

編み目が立体的になる裏編みは上から下へ三つ編みを編んでいく方法で作ることができます。
通常の編み込みとは違った表情でより上級者の仕上がりになりますが、編み込みを作っていくときにおでこ側のほうだけ編み込まず通常の三つ編みを作っていく片編みはより顔周りに適した編み方です。

編み込みが難しい方にはねじる方法がおすすめ。

センターで分けても7分目のあたりでわけても良いですが、サイドの長い髪もねじりこんで後ろで左右を合わせてくくると女の子らしいスタイルが完成します。

ねじり方が足りないと崩れやすいですが、後ろでまとめたときにゴムごとねじることで強度が増します。
gettyimages (13262)

男前な印象にも♡
ヘアピンを使ってアレンジするときは、ポンパドールのように少しボリュームを出すようするとこなれた雰囲気になります。
センター分けで左右に作るのもかわいらしくおすすめです。
 (13276)

可愛らしくも♡

前髪で印象もだいぶかわるので、試してみてくださいね♡

関連する記事

長くなった前髪をすっきりまとめるヘアアレンジ法♡」に関連するキーワード

「長くなった前髪をすっきりまとめるヘアアレンジ法♡」のライター