2017年6月18日 更新

“香る肌”で仕上げる、オトナ女子の真の色香

もし香り立つ肌を手に入れられたら、最高にセクシーだと思いませんか?香水をつけるのではなく、あなたの肌が香り立つように仕上げる。オトナ女子だからこそふさわしい。そんなパフュームコスメをご紹介します。

3,187 view お気に入り 2

“香る肌”の魅力

gettyimages (34952)

あなたは普段から香水を使いますか?

自分が好きな香りはもちろん、好きな人が好きな香りや、憧れのブランドのものだったり、お洋服と同じような感覚で香水を選ぶことが多いかなという気がします。


でも、もし香りがあなたの一部になるとしたら。
あなたの一部となり、あなたの肌が香り立つようになったら、とてもすてきだと思いませんか?



“香る肌”って最高にセクシーなのです。



たとえ服を着ていなくても、まるで美しいオーガンジーの衣を纒っているかのように、あなたに妖艶な魅力を与えてくれます。


誰もがあなたの魅力の虜になる。
あなた自身さえもあなたの魅力の虜になる。


香る肌には、そんな媚薬のような魅力があります。

“香る肌”の作り方

Sunrise Dew Matsu & Mind Re...

Sunrise Dew Matsu & Mind Release from Hiroko.K

Photographed by Nahono Tsuruga
日本のオーガニックパフューマーの第一人者で、世界的に有名なアロマブランドをいくつも日本に上陸させたり、マンダリンオリエンタルホテルの客室で提供する香りをプロデュースされるHirokoさん。

そんなHirokoさんが、コスメのように肌に浸透させるものだからと徹底的にオーガニックにこだわり立ち上げたブランドが『Hiroko.K』。

そう。“香る肌”は香水を吹きかけるのではなく、香りを肌に浸透させるようにつくります。
バランシングオイルと、スキンケアライン

バランシングオイルと、スキンケアライン

Photographed by Nahono Tsuruga
パフュームだけでもいいのですが、オススメはバランシングオイルという香油を下地に使って“香る肌”のベースを作ること。

香油は聖書にも出てくるように、何千年も前から高価なものとして地位のある方に贈られた貴重なものでした。

清潔にした肌の、特に汗をかきやすい場所(首、胸元、脇、腕、内もも、膝上、膝下など)を中心に、このバランシングオイルをやさしく塗ります。

原材料の100%が天然由来。原材料の99.7%はオーガニック原料だから、肌に残らず、さらっと使うことができ、肌を保湿し、守ってくれます。

もちろんバランシングオイルにも6つの香りがあり、心と身体の気分で、または朝・昼・晩で、好きな香りを選ぶことができます。

この香油を塗っている時点で、まるでクレオパトラになったかのような、贅沢な気持ちになることができますよ!
Essence of Perfume

Essence of Perfume

Photographed by Nahono Tsuruga
ベースができたら、今度はHiroko.KのEssence of Perfumeで仕上げます。

ここで驚くのが、まるで香水を浴びるというか、自分にふりかけるかのようにたっぷり使うこと!


普通の香水をこんな風に使ったら、どんなにいい香りでも、苦しくなって悶絶するのではないかと思いますが、原材料の100%をオーガニックにすることにこだわって作られたHiroko.Kの香りだと、あら不思議!目を閉じて全身に香りを浴びたくなるほど心地良い!

まさにこれこそがオーガニックの威力なのだそう!


香水を付ける箇所は、バランシングオイルと同じで、汗をかきやすい箇所を中心に。まるで肌を湿らせるかのようにたっぷりとつけて、手のひらでやさしくタッピングするように肌に沁みこませます。

そう。肌に沁みこませるんです。


香水をつけるのとは違って、香りを肌の一部に取り込んでしまうような感覚。
こうして“香る肌”を作ることができますよ!

Hiroko.Kがオーガニックにこだわるワケ

 (34963)

Photographed by Nahono Tsuruga
香水までなんでオーガニックにする必要があるの?

そう思われる方もいらっしゃるのではないかと思います。

確かに、オーガニックにすると〇〇%カラダにいいとか、△割り肌への負担が減るなどということはなかなか検証も難しいところ。

でも感じてみると、その違いがわかります!



Hiroko.Kの香水を浴びるようにふりかけても、呼吸が苦しくならない。

香水をつけて時間が経った時、あなたの皮脂と混ざりあうことで臭くならないどころか、むしろあなただけの肌の香りをつくることができる。

肌に載せてもサラッとしてすぐに肌に浸透する。



などなど、オーガニックの香水にすると、心が、身体がわかるはず。

男性にも贈りたくなる、Hiroko.Kの香り

Hiroko.Kの香りの世界観を男性の視点からも伝える...

Hiroko.Kの香りの世界観を男性の視点からも伝える勘米良さん(左)と安達さん(右)

Photographed by Nahono Tsuruga
21 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪



余った香水どうしてる?活用術★7選

余った香水どうしてる?活用術★7選

皆さんは使わなくなった香水をどうしていますか? 「もう絶対に使わないけど捨てるのはもったいないし…」と飾っているだけの香水を活用する方法をまとめました!
Cherish Chikako | 648 view
朝にオススメ ☆ お手軽女子力アップ法

朝にオススメ ☆ お手軽女子力アップ法

働く女性やダイエット志向の女性が増えたことで、朝食を食べない女性が増えていることが問題に。女子力をアップさせ、脳を活性化してくれる賢く美しい女性にオススメの朝食をご紹介します!
鶴賀奈穂乃 | 1,128 view
惚れちゃう!年上だけどかわいいオトナ女子!

惚れちゃう!年上だけどかわいいオトナ女子!

年齢なんて関係ないって思ってしまうほど男性が「年上の女性」に魅力を感じる瞬間って?
Miwa | 3,261 view
缶がオシャレ★もらって嬉しい缶入りスイーツ7選

缶がオシャレ★もらって嬉しい缶入りスイーツ7選

お菓子が入っている缶、食べ終わった後どうしていますか? 様々な大きさのものがあるので、小物いれとしても重宝しますよね♡ とにかくオシャレで絶対捨てたくない缶入りスイーツを集めました♡
Cherish Chikako | 587 view
【インドア派でも大丈夫!】美しさをチャージしにワイナリーに出かけよう

【インドア派でも大丈夫!】美しさをチャージしにワイナリーに出かけよう

日々の喧騒で女性の心身は想像以上に疲労が溜まっているもの。綺麗で元気溌剌でいたいから自然と触れ合ってみたいけれど、アウトドアは苦手。そんなオトナ女子は意外と多いものです。そんな時はワイナリーへオトナの遠足が効きますよ。
Miho Hirano | 6,728 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鶴賀奈穂乃 鶴賀奈穂乃




【月間ランキング・TOP30 】はこちら

DECIEL~デシェル~

自由が丘〜kalaku〜