2017年6月18日 更新

「アップの髪が固定できない」お悩み解決!簡単シンプルなくるりんぱギブソンタック

くるりんぱを3回組み合わせたギブソンタックをご紹介します。

389 view お気に入り 0

「髪がまとまらない!」というギブソンタックのお悩みを解決!

今回は、くるりんぱを3回組み合わせたギブソンタックをご紹介します。3回に分けるのは手間がかかって大変に感じるかもしれませんが、こまめに髪を結ぶことで、アップスタイルにありがちな「髪が広がってうまくまとめられない!」というお悩みを防ぐことができます。
ギブソンタックにもいろいろなやり方がありますが、このアレンジがいちばん簡単かもしれません。
首元に髪が掛らないアップスタイルは、結婚式や二次会などドレスを着るパーティーシーンでもオススメです。

道具はUピンとヘアゴムだけ、ギブソンタックの簡単レシピ!

① 全体に波ウェーブを付けます。次に、耳前のサイドとバックで髪を分けます。

② 両サイドと耳上の髪を取り、後頭部で集めてゴムでくくり、毛先を上から一回転しくるりんぱ(1回目)をします。くるりんぱをした後は、毛束の両端を持ってギュッ締めるのを忘れずに!

③ 残った襟足の髪と、くるりんぱをした毛束を襟足で合わせて、ゴムでくくる。

④ くくった毛束をヘアゴムで留め、またくるりんぱ(2回目)してから左右に引っ張って締めます。毛先を半分に折り、小さいお団子の形にしてでゴムでくくります。(このひと手間が、次のステップのやりやすさにつながります)

⑤ 小さいお団子を、襟足の2回目のくるりんぱの穴に通すようにくるりんぱ(3回目)をしてシニヨンを作っていきます。小さいお団子を、穴に入れ込むイメージです。髪が長い方はくるりんぱを何周かしましょう。入れ込んだら、できたシニヨンを少し横に広げましょう。

⑥ シニヨンは、そのままでは戻ってしまうので、Uピンを根元に挿して固定します。

⑦ シニヨンの根元にUピンを数本挿し、固定します。

⑧ このままでは、スタイルの柔らかさがないのでもうひと手間!! トップにルーズ感を出すため、少しずつ髪を引き出していきます。入れ込んだ毛束もほぐしていき、最後にアクセサリーを付けて完成!

ヘアアレンジに必要なものは、「練習」と「アクセサリー」!

アレンジに必要なことは練習です!! 誰でも最初は失敗してしまうものです。納得のいく仕上がりになるまで何回も練習してみましょう!!
そしてもうひとつ必要なものが「ヘアアクセサリー」。これで結び目を隠すことでクオリティもグッと上がりますし、ちょっと髪が乱れてしまったところもヘアアクセで隠すことができます! ヘアアクセサリーは種類もたくさんありますので、ぜひお気に入りを探してみては??

美容師/中村禎二(Hair Story Novia)

関連記事

1 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪



【初めてのヘアアレンジ】不器用さんでも簡単な連続くるりんぱヘアをマスターしよう!

【初めてのヘアアレンジ】不器用さんでも簡単な連続くるりんぱヘアをマスターしよう!

ボリュームがなくなってきてヘタってしまわないポイントを踏まえて、アレンジの作り方をご紹介します!
authorsbeauty | 404 view
三つ編みをくるりんぱに通して留めるだけで完成!簡単ルーズなまとめシニヨンアレンジ

三つ編みをくるりんぱに通して留めるだけで完成!簡単ルーズなまとめシニヨンアレンジ

初心者でも簡単アップスタイル!パーティーや結婚式、いろんなシーンに活用できる
authorsbeauty | 470 view
こなれ感満載のギブソンタック風クラシカルヘア!簡単テクだから不器用さんでも安心♪

こなれ感満載のギブソンタック風クラシカルヘア!簡単テクだから不器用さんでも安心♪

不器用さんでも簡単にできてしまう。なのに、こなれ感の出せるヘアアレンジのご紹介です♪
authorsbeauty | 340 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

authorsbeauty authorsbeauty




【月間ランキング・TOP30 】はこちら

DECIEL~デシェル~

自由が丘〜kalaku〜