2016年9月13日 更新

「家計が破たん!」にならない、節約家計簿のヒミツは「先取り管理」

普段から節約を心がけ、やりくりしていないと、欲しいものがあっても、買えなかったり、 後先考えずに、衝動買いしてしまって、家計が破たんになってしまったら大変ですよね。 そうならない為には、自分のお金の使い方の傾向を知って、家計費の先取り管理をすることが大事です。

1,465 view お気に入り 0
お金がふんだんにあるご家庭では家計費の節約などとは縁遠いのでしょうが、
一般のご家庭ではそうは行きませんよね。
普段から節約を心がけ、やりくりしていないと、欲しいものがあっても、買えなかったり、
後先考えずに、衝動買いしてしまって、家計が破たんになってしまったら大変ですよね。
gettyimages (14392)

日本経済が右肩上がりで、収入が安定し、年々増加していた時代は、消費することにそれほど心配しなくても済んだのですが、今は経済も不安定ですし、将来のための貯蓄の為に、誰しもが節約を心がけなければならない時代だとおもいます。
これからもしばらくはこうした状況は変化しそうにありませんので、対応するためにも自衛策を講じる必要があります。

節約のために、ネットやチラシで少しでも安い品物を探したり、ポイントが多くつくお店や、お得なタイミング・曜日に買い物をしている方は多いとおもいますが、
目の前の買い物だけを見てしまうのではなく、先を見据えた視点で、お金の先取り管理をしていきましょう。

自分のお金の使い方の傾向を知って、家計費の先取り管理をすることが大事

それでは、本当に効果的な家計費節約はどう進めたらいいかと言うことですが、お財布とにらめっこしていても、パソコンやスマホで情報を得たリ、お友達に聞いてみても、皆さんお金の使い方はそれぞれですので、それほどの成果は期待できません。

秘訣は、家計簿をきちんとつけて、自分のお金の使い方の傾向を知って、家計費の先取り管理をすることです。
できれば、家計簿はパソコンやスマホで、アプリを使って、記録し、整理整頓しておくのがいいでしょう。
昨年の支出の様子を前年同月の対比ができるものの方が、より一層効果的ということになります。費目ごとに集計できるものであることも欲しい機能です。
統計結果をグラフで見ることができれば、なおいいのですが、そこまででなくても先取り管理は可能です。
そして、それとは別に少し長期の支出予測の備えを紙なりパソコンなりでしておくことです。
gettyimages (14390)

小銭のセーブに目の色を変えても、突然やってくるやや大きな出費で、ダメージを受ける

一番良くないのは、毎日毎日少しでも出を抑えてということに集中して、小銭のセーブに目の色を変えて、継続していても、突然やってくるやや大きな出費で、ダメージを受け、元も子もなくしてしまいがちになるということです。
ここまで来れば、買い物は、何日かに一度は買うもの、週単位で買うもの、二週単位で買うものなどの違いが分かります。まとめ買いした方がいいものとかの対応が変わってきます。お得意の特売日とかポイント有利日の使い方も変わって来るはずです。場合いよると、無駄な買い物を発見できることもあります。よくあることですが、特売日に多めに買ったが、知らないうちに賞味期限を過ぎたというようなことも防げます。
そして、肝心なのは、やや高めの支出対応です。分かりやすいものとしては、子供さんの運動靴とか洋服などがいい例でしょう。突然必要になるのではなく、ある程度の予測が可能なのです。それであれば先取り管理で、やむなく高いものを買わざるを得ないというような事態は防止できます。
同じく、家の中の小補修や家電製品の買い替えのこと、お医者さんにかかる費用や市販の薬の買い方、その他にも様々なジャンルで応用が可能になります。
まずは、気軽に使える家計簿アプリなどをつかって、簡単なことから始めて、少しずつステップアップしてみてくださいね!

おすすめの家計簿アプリはこちら

① お手軽レベル:ReceReco(レシレコ)

① お手軽レベル:ReceReco(レシレコ)
「【無料家計簿の決定版】ReceRecoレシート撮影で支出管理」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。【無料家計簿の決定版】ReceRecoレシート撮影で支出管理をダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。
レシートの読み取り機能があり、スマホのカメラで読み込むだけでOKの簡単家計簿アプリ
・対応機種 → IOS、Android
・価格 → 無料
・グラフ表示 → あり(棒グラフ)
・レシート撮影機能 → あり
・カレンダー → なし
gettyimages (14389)

② ちょっと高度な先取り管理:bookeep(ブックキープ)

② ちょっと高度な先取り管理:bookeep(ブックキープ)
まるで新しい「楽しむ家計簿」bookeep 家計簿は楽しい思い出で出きている
19 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪



「食費や光熱費は最後です。節約の正しい優先順位に気をつけて!」

「食費や光熱費は最後です。節約の正しい優先順位に気をつけて!」

節約するにも順位があり、間違っても食費や光熱費から削らないようにしましょう。 食費や光熱費を削るなら、一番最後にするべきです。 【女性のためのお金と正しく付き合う7つの授業】2時限目「貯め方」Part2
お金は先取り貯蓄が基本!「2:6:2の法則」とは?

お金は先取り貯蓄が基本!「2:6:2の法則」とは?

お金が貯まらない理由、それは・・・「間違った貯蓄をしているからです」毎年収入の2割が貯まり、5年後には年収分の貯蓄ができる、先取り貯蓄とは?【女性のためのお金と正しく付き合う7つの授業】2時限目「貯め方」Part1
お金は無色透明、そしてあなたを映す鏡!?

お金は無色透明、そしてあなたを映す鏡!?

愛はお金じゃ買えませんが、お金があったら恋愛ももっとお金抜きで考えられるはず・・・【女性のためのお金と正しく付き合う7つの授業】1時限目「考え方」Part2
「エッ?すごい!」速攻効果を実感!今日から始めるお金をかけない美肌作り!

「エッ?すごい!」速攻効果を実感!今日から始めるお金をかけない美肌作り!

簡単・シンプルにしたい毎日のスキンケア。 日常生活の中での、ほんのちょっとのひと工夫。今日から始める、お金をかけない美肌作り!
桜子 | 480 view
女性のためのお金と正しく付き合う7つの授業

女性のためのお金と正しく付き合う7つの授業

ファイナンシャルプランナーの大竹のり子さんの著書 「女性のためのお金と正しく付き合う7つの授業」より、 オトナ女子編集部がまとめてみました!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

マネーchan マネーchan




【月間ランキング・TOP30 】はこちら

DECIEL~デシェル~

自由が丘〜kalaku〜