2018年5月8日 更新

夏を先取り!ブルー×グリーンのグラデーションネイルデザイン♡

夏にピッタリなブルー×グリーンのグラデーションネイルデザインをご紹介します。

610 view お気に入り 0

もうすぐやってくる、本格的な夏。そろそろ、夏休みの計画を考えている人もいるのではないでしょうか。今年の夏も、ネイルまでしっかりお洒落して思う存分楽しみたいところですよね。この記事では、夏にピッタリなブルー×グリーンのグラデーションネイルデザインをご紹介します。

爪ごとにブルーグラデとグリーングラデを使い分ける

Treail (大阪)

Treail (大阪)

まずは、ブルーとグリーン、それぞれのグラデーションを組み合わせたデザインのご紹介です。
好きな指2本をブルーグラデーションにして、残りの指3本をグリーングラデーションにする…といったとてもシンプルなデザインではありますが、初夏~夏にふさわしい、季節感たっぷりなネイルになります。

ワンカラーデザインとグラデーションデザインをMIXさせたり、グラデーションアートをした上にドロップネイルの技法を使ったり…。同じベースデザインでも、色々なネイルデザインを作ることができそうです!
perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

海をイメージさせるブルー×グリーングラデのデザイン

Nene (千葉県八千代市)

Nene (千葉県八千代市)

太陽の光を反射して美しく輝く水面。そんな光景をイメージさせるのが、ブルー×グリーンのグラデーションです。グラデーションネイルは1色でアートするのが基本ですが、複数の色を組み合わせると、それぞれの色が重なり合った美しい色味を楽しめます。

例えば、ベースを淡いグリーンでカラーリングし、その上にブルーを重ねたグラデーションアートを施す、というのはいかがでしょうか。また、ベースをブルーグラデーションにした上にやや濃いめのグリーングラデーションを重ねたり、その反対の色づかいにしたりというように、同じアート技法でも複数のデザインが楽しめます。
仕上げにイカリ型やシェル型のメタルパーツをあしらうのもいいですね!
MeVius nail (名古屋)

MeVius nail (名古屋)

ブルー×グリーンの縦グラデーションも素敵♡

noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

ブルー×グリーンのネイルは、縦グラデーションにしても綺麗なデザインになります。
グラデーションというと、爪先方向に向かって色の濃さが変化していくのが一般的なデザインですよね。これに対して縦グラデーションは、爪の片端からもう一方に向かって色の濃さが変化していきます。

個性的なグラデーションネイルを楽しみたい方、他の人とは少し変わったデザインにしたい方は、ぜひ試してみてくださいね!
ちなみに、ブルー×グリーンの縦グラデーションですが、爪の右半分をグリーンかブルーのどちらか1色で、もう一方を残りの1色でカラーリングし、その境目をぼかすだけで簡単に作れます。



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

1 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪



神リップ決定版!マストバイ4選

神リップ決定版!マストバイ4選

値段?ブランド?発色?あなたは何でリップを選びますか? お手軽に手に入って、とにかく優秀!そんな神リップを厳選しました!
Cherish Chikako | 5,506 view
この色味が大好き♡ブルー、ミントグリーンを使った爽やかネイル

この色味が大好き♡ブルー、ミントグリーンを使った爽やかネイル

清々しい気持ちにさせてくれるブルー〜ミントグリーンの爽やかネイルをご紹介します♪
itnail | 595 view
春のピンクネイルには上品な魅力あふれるグラデーションフレンチネイルがおすすめ

春のピンクネイルには上品な魅力あふれるグラデーションフレンチネイルがおすすめ

ナチュラルにオシャレを楽しみたい方にオススメなグラデーションフレンチネイルを紹介します♪
authorsbeauty | 405 view
最先端のオシャレで参戦!周りと差をつける女子会ネイル♡

最先端のオシャレで参戦!周りと差をつける女子会ネイル♡

オシャレに敏感な女性の間でも人気を集める女子会ネイルをご紹介しました。
itnail | 450 view
【大人のシースルーネイル】透け感が素敵!今シーズンのおすすめは?

【大人のシースルーネイル】透け感が素敵!今シーズンのおすすめは?

夏にぴったりの透明感のあるシースルーネイルをご紹介します!!
itnail | 371 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

itnail itnail



【月間ランキング・TOP30 】はこちら


自由が丘〜kalaku〜