目次

ネイルアートに人気のある“ホログラム”は、凹凸がなくいろいろなアートにも使いやすくて人気の高いパーツのひとつです。種類や色も豊富なホログラムを使った可愛いネイルアートに挑戦してみませんか?!人気のホログラムアートをご紹介しましょう。

カラーグラデーション x ホログラムアート

 (522902)

ネイルアートのパーツの種類はかなりの数がありますが、その中でも人気が高いのが“ホログラム”。平べったい凹凸の少ないものなので、表面に響くこともなく凹凸が苦手な人にはオススメです。そんな“ホログラム”を使った人気の高いネイルアートを3つご紹介いたしましょう。

1つ目は、カラーグラデーションにホログラムをプラスしたネイルアートです。

①: ベースを塗ります。

②: クリアジェルにカラージェルを混ぜ2/3から先端に向かって塗り、境目はぼかします。

③: カラージェルを1/3から先端に向かって塗り、境目をぼかします。(根元からグラデーションになるようにします)

④: クリアとカラーの境目にクリアジェルを塗り、大きさの異なる2種類のホログラムをバランス良く配置します。

⑤: トップジェルを塗って完成です。

カラーグラデーションの境目にホログラムを置くことでとっても可愛いアートに変化しますよ。

シースルーネイル x ホログラムアート

 (522903)

2つ目は、シースルーネイルです。透け感のある30デニールくらいのストッキングのようなネイルデザインにもホログラムが活躍します。

①: ベースを塗ります。

②: クリアジェルに少しだけカラージェルを加え透け感のある色を作り、全体に塗ります。

③: ホログラムをドットに見立て、配置します。

④: トップジェルを塗って完成です。

ドット柄はホログラムなら大きさが均等でアートしやすいので、他のドットアートにもホログラムはオススメですよ。

可愛らしいお花 x ホログラムアート

 (522904)

3つ目は、ホログラムを使ったお花のアートです。女子力アップのホロ花は人気が高いです。

①: ベースを塗ります。

②: カラージェルで斜めフレンチを作ります。(カラージェルは2度塗り)

③: カラーを塗った部分にホログラムを5枚、お花の花びらになるように並べます。

④: フレンチラインにラメでラインを描きます。

⑤: トップジェルを塗って完成です。

お花の花びらは5枚だとバランスが取りやすいのでオススメですよ。
ホログラムを使って素敵なネイルデザインを楽しんでみてください!



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

関連する記事

凹凸がなくネイルアートに人気の“ホログラム”の使い方」に関連するキーワード

「凹凸がなくネイルアートに人気の“ホログラム”の使い方」のライター