目次

2種類の色を使って描く、とてもシンプルなベイビーブーマーネイル。それなのにこのデザインは、見ているだけでとっても可愛くて愛おしくなってくるんですよね。今回は、可愛い女の子の間で話題のベイビーブーマーネイルについて詳しくご紹介します。

ベイビーブーマーネイルってどんなネイル?

 (523014)

「ベイビーブーマーネイル」についてご存知ですか?やたら長い名前がついているこのネイルデザインですが、ベイビーブーマーネイルとは、ピンクとホワイトの2色を使ったグラデーションフレンチアートのことを言います。

一般的なフレンチネイルだとベースをピンク色でカラーリングしてからフレンチ部分をホワイトで塗りますが、ベイビーブーマーネイルの場合、ベースをピンク色で塗った後、爪の先端にホワイトグラデーションを描きます。

要するにベイビーブーマーネイルとは、爪先にほんのりホワイトグラデーションがかけられたピンク×ホワイトのグラデーションフレンチネイルのことを意味するわけですね。

ベイビーブーマーネイルのやり方をチェック

 (523015)

ベイビーブーマーネイルは、グラデーションのやり方さえ押さえていれば誰でも簡単にアートすることができます。ただセルフでキレイなグラデーションを作るにはある程度慣れも必要ですので、ここでは、セルフネイル初心者さんでもできる簡単なやり方をご紹介します。

▼ジェルでアートする場合
①: ベースジェルを塗った後、ピンク色のジェルでベースを塗り硬化させる。
②: 爪先をホワイトジェルでカラーリングする。
③: ブラシにジェルクリーナーを染み込ませ、ホワイトジェルとピンクジェルの境目を撫でるようにして、ぼかす。
④: 一度硬化させ、トップジェルを塗って仕上げる。

おすすめアレンジ&カラーバリエーション

 (523016)

ベイビーブーマーネイルは基本的にピンクと白を使ってアートしますが、色の組み合わせを変えてみるのもおすすめです。例えば、以下のような組み合わせはいかがでしょうか?

・グレー×赤
・ピンク×グレー
・ネイビー×グレー
・ベージュ×ホワイト

スモーキーカラーを取り入れると今年っぽい仕上がりになりますので、ぜひ試してみてください。
またベイビーブーマーネイルはシンプルにカラーリングするだけでも可愛いのですが、ストーンやパールをライン状に並べたり、爪先にラメをあしらってスキニーフレンチ風のデザインにしたりしても可愛くなります。
シンプルなアートではちょっと寂しいな…というときは、いろいろなアレンジを加えてみてください。



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

関連する記事

可愛い女の子の間で話題の「ベイビーブーマーネイル」のやり方★」に関連するキーワード

「可愛い女の子の間で話題の「ベイビーブーマーネイル」のやり方★」のライター