目次

「夏は涼しげなネイルにしたい!」と思っている女性には、クリアベース×シェルネイルがおすすめです。シェルは夏ならではのアイテムですが、クリアベースと組み合わせることによって、より爽やかな印象になりますよ♡素敵なデザインの数々を、さっそく見ていきましょう。

おしゃれなモード系デザインにはシェルの配置が鍵

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

まずは、おしゃれ系のシェルネイルをご紹介します。

大理石アートと組み合わせたシェルネイルは、ほどよくトレンドを押さえた技ありデザイン。シェルは単純に散りばめるのではなく、真ん中に大きめのものを1つだけ配置することで、モードな印象を与えています。シェルの周囲はブラックやゴールドの囲みアートにすれば、全体が引き締まりますよ。

涼感を重視したい人は、シェルの色を寒色系でまとめましょう。ブルーやパープル、グリーンのシェルは、まるで海を思わせる爽やかさ。クリアベースとの相性も抜群です。おしゃれにアレンジしたいときは、クリアベースとシェルの間にゴールドのホロを挟んでみて。ちょっと辛口な印象のデザインに仕上がります。
 IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

セルフネイル派の人におすすめ♡簡単ネイル

 kuku nail

kuku nail

セルフネイルの人にも、クリアベース×シェルネイルはおすすめのデザインになります。

白のスキニーフレンチの中に、数本だけ、先端シェルネイルを加えましょう。シェルを先端に散りばめるだけで十分かわいいので、セルフネイルでも簡単です。

ほかには、ラメとシェルを組み合わせる方法もおすすめです。クリアベースに、大きめのシェルを1つずつ置きましょう。涼しげで夏らしいネイルになります。ラメを持っている人は、好きな色のラメを先端にだけ乗せてもGOODですよ。
affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

夏のモテネイルもクリアベース×シェルネイルできまり♡

Hazel (愛知・豊橋)

Hazel (愛知・豊橋)

夏は、バーベキューや海といった男性とのイベントも盛りだくさんです。お目当ての男性をゲットしたい人は、ネイルもモテを意識したものにチャレンジしてみましょう!

愛されネイルなら、コーラルピンクのワンカラーと、クリアベース×シェルネイルのコラボがイチオシです。クリアベースに、大きめのホワイトシェルをランダムに乗せてみて。キラキラ感をプラスしたい人は、ラメを加えてもいいでしょう。

短い爪でもかわいいですが、「もうちょっと長さが欲しい!」という人は、クリアジェルで長さを出してからシェルを乗せるといいですよ。



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

関連する記事

クリアベース×シェルがすずしげ♡夏ネイルにイチオシのデザインはこちら!」に関連するキーワード

「クリアベース×シェルがすずしげ♡夏ネイルにイチオシのデザインはこちら!」のライター