目次

Bottles of nail polish.

Bottles of nail polish.

IKKOさんがしていたことから注目を集めた“ベイビーブーマーネイル”。とってもシンプルながら女性らしいデザイン!と密かに人気が出てきています。海外でもとても人気のある“ベイビーブーマーネイル”の魅力とは?!

ベイビーブーマーネイルってなあに?

 (525214)

美容家でもあるIKKOさんがしていたことから話題となり、密かに人気のある“ベイビーブーマーネイル”は今後も流行る予感です。

“ベイビーブーマーネイル”はフレンチネイルのようなデザインですが、根元部分がナチュラルスキンカラーで先端にかけてホワイトグラデーションにするネイルデザインです。とてもシンプルなネイルデザインなのですが、指先が長く細く美しく見えるということで人気が出ました。
とても上品な印象の“ベイビーブーマーネイル”は、オフィスネイルからパーティーネイルまで幅広いシーンで使えるネイルデザインです。

ベイビーブーマーネイルの作り方とは?

 (525215)

“ベイビーブーマーネイル”はもともとアクリルで作るグラデーションでしたが、日本ではジェルで作るのが主流になっています。

①: ベースジェルを塗り、硬化します。
②: スキンカラーのピンクもしくはベビーピンクなど肌馴染みの良いピンクを全体に二度塗りします。硬化します。
③: 乳白色を爪の1/2から塗り、境目はぼかすようにしてグラデーションを作ります。硬化します。
④: さらにお爪の1/4ほどに塗り重ね、グラデーションを作ります。硬化します。
⑤: トップジェルを塗って硬化すれば完成です。

カラーチョイスと繊細なグラデーションにより、美しいベイビーブーマーネイルが作り出せます。

ベイビーブーマーの応用編ネイルデザインとは?!

 (525216)

とてもシンプルで上品な“ベイビーブーマーネイル”は、ネイルパーツをプラスすることで変化を楽しめます。上品さのあるネイルデザインなので、ネイルパーツも上品なスワロフスキーがオススメです。スワロフスキーは、クリスタルやオーロラがオススメです。光輝くスワロフスキーはダイヤモンドのようにも見えるでしょう。ベイビーブーマーネイルデザインとも相性抜群です。パーティーやお出かけには立体スワロフスキーで、より輝きのあるお爪にするのも良いでしょう。
とても上品で素敵な“ベイビーブーマーネイル”は飽きもこないので、長く好まれそうなデザインとして今後も注目ですね。



Itnail編集部

元のページを表示 ≫

関連する記事

関連する記事

“ベイビーブーマーネイル”ってなあに?IKKOさんで話題の可愛いネイルのやり方!」に関連するキーワード

「“ベイビーブーマーネイル”ってなあに?IKKOさんで話題の可愛いネイルのやり方!」のライター