2017年6月24日 更新

【夏祭り×ネイル】浴衣に映えるデザイン大特集!

浴衣にぴったりのネイルデザインをご紹介します!

346 view お気に入り 0

もうすぐ夏祭りシーズンですね。花火大会、出店、盆踊り…、夏の夜風に吹かれながら楽しむイベントは、何歳になっても心躍りますよね!夏祭りや花火大会といえば「浴衣」。大概の人は、年に数回しか浴衣を着る機会が無いですよね。せっかく浴衣を着るなら、髪型もメイクもネイルもとびきりオシャレして出かけましょう!今回は、浴衣にぴったりのネイルデザインをご紹介!素敵なネイルで夏祭りを楽しんでくださいね。

意外と簡単!花火ネイルの描き方

夏の夜空に浮かぶ花火がきれい!

夏の夜空に浮かぶ花火がきれい!

黒や深い紺色をバッグに鮮やかな花火。その隣には金魚。とても涼しげで、夏祭りにぴったりのデザイン。
夏祭りといえば「花火」。浴衣やうちわのデザインにも花火はよく用いられていますよね。
花火大会に合わせて【花火ネイル】にするのも良いですね!花火ネイル、実は結構簡単にできちゃうんですよ。

<花火ネイルの描き方>
①中心部の点を書きます。
②花を描くように、中心部の点の周囲に花びらを描きます。
 この時、花びらを涙型のような先端へいくほど細く尖るような形にすること、
 さらになるべく均等な配置、同じ大きさにすると綺麗な仕上がりになります。
③②で描いた花びらの間に、涙型の尖っている方が入るようなイメージで
 ②の花びらの周りに涙型を描いていきます。
 花火の一番外側の光になるので、涙型の長さを変えたりと変化をつけても動きが出て良いです。
④全体のバランスを見て、間隔が広い部分には③の涙型の間にさらに涙型を足したり
 調整してください。これで花火ネイルは完成です。

花火の光の美しさを表現するために、うっすらとラメをのせても素敵ですね。
また花火のデザインを邪魔しない程度に小さめのストーンを乗せるのもオススメです。

そして、夜空を表現するために、背景色には黒や暗めの紺色を使うと雰囲気が出ます。
花火に使用する色は、原色を使うとくっきりと元気な印象に、またパステルカラーを使うと
優しい印象に仕上がります。

あなたの好みや浴衣の印象に合わせて、花火の色味を変えてみるのも良いですね!
蛍光色を使ってビビッドな花火も素敵!

蛍光色を使ってビビッドな花火も素敵!

柄もの浴衣に合うシンプルで可愛い夏ネイル

クリアベースに金魚がなんとも涼しげ!

クリアベースに金魚がなんとも涼しげ!

ワンカラーじゃつまらない!シンプルだけど個性的にしたい!そんなあなたにオススメの夏らしいネイルです。クリアベースなので見た目も涼しげですよね!
浴衣には色んなデザインがありますよね。カラーもたくさん!
「浴衣が派手めだから、ネイルは控えめにしたい」そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

シンプルだけど個性があるネイルにしたい。夏らしくて可愛いネイルにしたい。涼しげで透明感のあるネイルにしたい。あなたはどんなネイルがお好みですか?
ホワイトの逆フレンチに柔らかい印象の花火がマッチ!

ホワイトの逆フレンチに柔らかい印象の花火がマッチ!

逆フレンチの丸みが可愛い花火ネイル!全体に淡い色を使って仕上げているので、ふんわり優しい印象ですね。どんな色柄の浴衣にも合うデザインです。
たらしこみアートでふんわりフラワー

たらしこみアートでふんわりフラワー

アクリル絵の具を使ったたらしこみアートで描いたお花が、柔らかくて女性らしい印象に!

下駄を履く素足も忘れないで!フットネイル

足元も抜かりなく☆水風船ネイル

足元も抜かりなく☆水風船ネイル

浴衣といえば、忘れてはいけないのが足元!浴衣には下駄。下駄と言えば素足!
浴衣にメイクにヘアセットにハンドネイルに気を使うなら、フットネイルも可愛いくしたいですよね☆

地域にもよるかとは思いますが、花火大会やお祭りあるあると言えば、足元が砂地であること。花火大会やお祭りの会場が、神社の境内や河川敷というところがほとんどですよね。下駄で歩いていると、素足に砂埃を被って、足の色がくすんで見える…なんて経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ならば、肌がくすんでも映えるネイルにしちゃえば良いじゃない!
ということで、下駄の足元に似合うネイルのポイントをご紹介いたします。
思いっきり派手めカラーを使っちゃおう!

思いっきり派手めカラーを使っちゃおう!

肌がくすんでも負けない派手ネイルはいかがでしょう?ネオンカラーはベタ塗りすると、意外と肌が色黒に見えてしまうもの。ベースにホワイトを使ったり、タイダイ風にしてみると、くすみがちな足元が綺麗になりますよ。是非お試しください!
フットネイルは目線からネイルまでの距離があるので、派手すぎるくらいが丁度良いとよく言われます。
ネオンカラーやホロを使ったネイル。ハンドネイルにするには少々派手すぎる…。
そう思われる方にも、フットネイルなら挑戦しやすいのではないでしょうか?
砂埃を被って肌がくすみがちだからこそ、派手めなカラーを使ったり、キラキラ光るアイテムを使ったり、下駄で歩くのが楽しくなるネイルを楽しんでくださいね。
グリッターなどキラキラアイテムを使うべし!

グリッターなどキラキラアイテムを使うべし!

グリッター、ホログラム、シェル、ラメなど、光が当たるとキラキラするネイルアイテムはたくさん。夜道のライトに照らさせて、下駄から覗かせるフットネイルがキラキラ輝くのも素敵ですよね。

最後に

いかがでしたか?あなたの浴衣に似合いそうなデザインが見つかったでしょうか?
これから待っている【夏祭り】が、さらに楽しみになると嬉しく思います!
ハンドもフットも可愛いネイルでオシャレして、夏の素敵な思い出を作ってくださいね!

元のページを表示 ≫

関連する記事

1 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪



【大人のシースルーネイル】透け感が素敵!今シーズンのおすすめは?

【大人のシースルーネイル】透け感が素敵!今シーズンのおすすめは?

夏にぴったりの透明感のあるシースルーネイルをご紹介します!!
itnail | 364 view
【マリンボーダーネイル】夏らしさを演出するかわいいデザインたち♡

【マリンボーダーネイル】夏らしさを演出するかわいいデザインたち♡

夏にぴったりなマリンボーダーネイルをご紹介します♪
itnail | 366 view
「クリアネイル+α」で魅せる!夏の万人うけデザイン特集

「クリアネイル+α」で魅せる!夏の万人うけデザイン特集

この夏おすすめしたい『クリアネイル+アートデザイン』をご紹介します。
itnail | 424 view
【人魚の鱗ネイルを大人上品に仕上げるコツ】オフィスでも大丈夫なポイントは?

【人魚の鱗ネイルを大人上品に仕上げるコツ】オフィスでも大丈夫なポイントは?

この夏、大注目の【人魚の鱗ネイルを大人上品に仕上げるコツ】をご紹介します。
itnail | 382 view
【夏のフットネイルはバンダナ柄にしたい!】手のネイルを楽しめない人にオススメの目を引くペディキュア♡

【夏のフットネイルはバンダナ柄にしたい!】手のネイルを楽しめない人にオススメの目を引くペディキュア♡

仕事の都合など、手のネイルを楽しめない人も、今までネイルと縁がなかった人にも、ぜひ楽しんで欲しいペディキュアについて紹介します。
itnail | 354 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

itnail itnail



【月間ランキング・TOP30 】はこちら


自由が丘〜kalaku〜